19〜すべての人へ

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 あの紙ヒコーキ くもり空わって 326 19 2ndシングル 最高6位 売上55.7万枚
2 以心伝心 岡平健治 岡平健治 2ndアルバム『無限大』収録曲
3 卒業の歌、友達の歌。 326 19 2ndシングルC/W
4 たいせつなひと 市川喜康/岡平健治 岡平健治 8thシングル 最高3位 売上20.3万枚
5 すべてへ 326 岡平健治 3rdシングル 最高1位 売上42.2万枚
6 『果てのない道』 岡平健治 岡平健治 4thシングル 最高2位 売上41.4万枚
7 326 岡平健治 1stアルバム『音楽』収録曲
8 あの青をこえて 326 イワセケイゴ 1stシングル 最高27位 売上5.8万枚
9 蒲公英-たんぽぽ- 岡平健治 岡平健治 9thシングル 最高2位 売上13.0万枚
10 「伝えたい音」 岡平健治 岡平健治 2ndアルバム『無限大』収録曲
11 水・陸・そら、無限大 19 19 5thシングル 最高2位 売上32.9万枚
12 大自然 岡平健治 岡平健治 2ndアルバム『無限大』収録曲
13 瞬間概念 岡平健治 岡平健治 1stアルバム『音楽』収録曲
14 ありあまる地上の憂鬱とよろこび イワセケイゴ イワセケイゴ 6thシングル『背景ロマン』C/W
15 たいせつなひと(album ver.) 市川喜康/岡平健治 岡平健治 3rdアルバム『up to you』収録Ver.
16 西暦前進2000年→ 326 岡平健治 1stシングルC/W
17 三分間日記 イワセケイゴ イワセケイゴ 1stアルバム『音楽』収録曲

リリースデータ

2005年10月19日 初登場23位 売上3.3万枚 ビクター

メンバー

岡平健治
岩瀬敬吾

19、3rdベストアルバム。解散した02年春頃、着うたは誕生しておらず着メロのみ、しかも3和音→4和音→16和音と和音化が進行している程度だったが、それから3年経過し、着うたダウンロード数で19はつねに上位にランクされる人気だったという。そこで6月1日に「BEST HIT J-POP」というサイトで全曲配信を行ない、その声を生かした作品をとのことで今作が企画され、着うたでのダウンロード数をそのまま人気投票の結果として収録時間ギリギリまでつめこんだとされている。リマスタリング作業の際にメンバー2人がレコード会社にて解散以来久々の再会を果たしたとも報道された。「ありあまる地上の憂鬱とよろこび」はアルバム初収録「蒲公英-たんぽぽ-」のシングルバージョンも初収録

ダウンロードランキング1位〜17位そのままということで流れとか全くなし。「たいせつなひと」がバージョン違いとはいえ2回出てきたり、シングルでは「背景ロマン」と「足跡」が収録漏れしてしまったりしている。また案の定というか、やはりパブリックイメージに近い曲を多く書いていたのは岡平健治だったので、岡平健治の楽曲の方が圧倒的に多くなってしまっている。個人的には「テーマソング」が漏れたのが意外だったが、C/Wやアルバム曲に関してはかなり妥当な選曲になったかなと思う。少なくとも『19BEST●春』よりは断然ベスト盤っぽい。『19BEST●青』を取るか今作を取るかは難しいところだが…。

19~すべての人へ

印象度★★★★☆

戻る