19 BEST LIVE Audio use only

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 『果てのない道』 岡平健治 岡平健治 4thシングル
2 西暦前進2000年→ 326 岡平健治 1stシングル『あの青をこえて』C/W
3 キネマ イワセケイゴ イワセケイゴ 2ndアルバム『無限大』収録曲
4 すべてへ 326 岡平健治 3rdシングル
5 瞬間概念 岡平健治 岡平健治 1stアルバム『音楽』収録曲
6 ありあまる地上の憂鬱とよろこび イワセケイゴ イワセケイゴ 6thシングル『背景ロマン』C/W
7 ビルはほど遠い街 イワセケイゴ イワセケイゴ 1stアルバム『音楽』収録曲
8 以心伝心 岡平健治 岡平健治 2ndアルバム『無限大』収録曲
9 小田急柿生 岡平健治 岡平健治 8thシングル『たいせつなひと』C/W
10 スマイル 岡平健治 岡平健治 2ndアルバム『無限大』収録曲
11 あの紙ヒコーキ くもり空わって 326 19 2ndシングル
12 水・陸・そら、無限大 19 19 5thシングル
 
19       隠しトラック「あの紙ヒコーキ くもり空わって」弾き語りライブバージョン

1,3,10〜12=2000年11月17日 日本武道館 「19 IN BUDOKAN LAST 20TH→21世紀への伝言→」
2,7〜9=1999年12月25日 渋谷公会堂 「全国前進2000年→大爆進ツアー」
4〜6=2001年11月22日 渋谷公会堂 「19少年漂流記 第2章2001-1/2の夢と2/1の希望をかさねて-」

リリースデータ

2002年7月24日 初登場26位 売上1.7万枚 Produced by 19 ビクター

メンバー

Vocal,Guitar&Blues Harp 岡平健治
Vocal,Guitar&Blues Harp イワセケイゴ

19ライブアルバム。19として行なった3本のライブツアーからの厳選。3月に突如解散し、4月にベスト盤を発売、前身の少年フレンド時代のミニアルバムを挟んで今作が発売された。同時発売でライブVHS/DVD『19 LAST LIVE TV use only』もリリースされた。突然の解散からの連続リリースは今作でひとまず最後となった。

一部つながっているところもあるが基本的には1曲ブツ切りだし時期も飛び飛びなのであまりつながりはない。それでも一応1本のライブっぽくなりようには考えてあるんだろうとは思う。ライブならではの観客の歓声や音の雰囲気、盛り上がる曲や弾き語り、みんなで大合唱など一通りライブの醍醐味というか雰囲気的なものは抑えてあるんだけど…どうにもそこまで良さが伝わりきらない感じ。ボーカルコンディションがあまり良くなくて粗さが目立つ個所もあるし、とりあえずライブっぽい残響や歓声を入れた演奏とボーカルのバランス含めてももう少し整えられたんじゃないかなと思ってしまう。選曲も大体の人気曲だとは思うんだけどちょっと物足りない。隠しトラックでは無音部分が続いた後、19トラック(こういう演出をこれまでも19はよくやっていた)に弾き語りで観客と大合唱する『あの紙ヒコーキ くもり空わって』がアンコール的な形で収録されている。これはなかなかいい

19 BEST LIVE Audio use only

印象度★★★☆☆

戻る