ATTACK ALL AROUND

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
BLOOD on FIRE ササキオサム 渡辺未来 渡辺未来 1stシングル 最高9位 売上5.8万枚
Friday Party m.c.A・T 富樫明生 富樫明生 2ndシングル 最高17位 売上1.7万枚
きれいな空 原広明 原広明 松原憲 3rdシングル 最高17位 売上1.3万枚
DRAGON FIRE 清水昭男 清水昭男 清水昭男 4thシングル 最高20位 売上2.1万枚
ハレルヤ 菜穂 h-wonder h-wonder 5thシングル 最高8位 売上2.8万枚
Shalala キボウの歌 石田衣良 成瀬英樹 今井了介 6thシングル 最高20位 売上1.3万枚
ハリケーン・リリ、ボストン・マリ(Original long version) 真島昌利 真島昌利 家原正樹 7thシングル 最高10位 売上2.0万枚
アルバムバージョン
ソウルエッジボーイ ササキオサム 大西克巳 柴崎浩 8thシングル 最高12位 売上2.3万枚 男子メンバー歌唱
キモノジェットガール 21st Century Stars
(ROLLY Star KATO Star)
吉本匡孝 8thシングル両A面曲 女子メンバー歌唱
10 Let it beat! 田辺智沙 渡辺未来 渡辺未来 9thシングル 最高7位 売上2.1万枚
11 “Q” m.c.A・T 上野圭市 honey hunter 10thシングル 最高10位 売上1.5万枚
12 チューインガム 中村中 中村中 松原憲 11thシングル 最高7位 売上1.5万枚 西島・浦田のみ歌唱

Rap詞:ササキオサム/日高光啓(1)

DISC-2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Samurai heart-侍魂- ササキオサム Ikoman&Vrij
(backed new jack)
Ikoman 12thシングル『Black&White』1曲目 最高15位 売上2.5万枚
Winter lander!! jam 渡辺未来 h-wonder 12thシングル『Black&White』2曲目
Get チュー! 松井五郎 石田匠 小西貴雄 13thシングル 最高5位 売上4.1万枚
SHEの真実 井上秋緒 すみだしんや 鈴木Daichi秀行 13thシングル両A面曲
唇からロマンチカ 井上秋緒 BULGE 池田雅明 14thシングル 最高6位 売上3.2万枚
That's Right 松井五郎 石田匠 柴崎浩 14thシングル両A面曲
SUNSHINE Delicatessen Hyoutan(Delicatessen) Hyoutan(Delicatessen) 15thシングル『夏もの』1曲目 最高5位 売上3.4万枚
No End Summer MIZUE 原一博 REO 15thシングル『夏もの』2曲目 男子メンバー歌唱
花火 川原京 小西貴雄 小西貴雄 15thシングル『夏もの』3曲目 女子メンバー歌唱
10 Red Soul 森浩美 渡辺未来 渡辺未来 16thシングル(アルバム同発) 最高15位 売上0.9万枚
11 MIRAGE FLAT5th・Rico 四月朔日義昭 鈴木Daichi秀行 17thシングル 最高1位 売上3.3万枚
BONUS TRACK
12 いざゆけ若鷹軍団2007
〜FUKUOKA Softbank HAWKS with AAA〜
原田種良、
森由里子(補作詞)
富山光弘
山本健司
(作曲アシスタント)
長岡成貢 シングル 最高33位 売上0.7万枚 公式球団歌のカバー
リリースは12thと13thの間で↓と同時発売
13 Climax Jump〜AAA DEN-O form〜 藤林聖子 鳴瀬シュウヘイ 鳴瀬シュウヘイ シングル 最高5位 売上11.0万枚
リリースは12thと13thの間で↑と同時発売

Rap詞:ササキオサム/日高光啓(1)、日高光啓(2,8)
Strings Arrangement:クラッシャー木村(2)
additional arrangement:上杉洋史(7)

※シングル200位以内データ

リリースデータ

2008年3月5日 初登場5位 売上3.6万枚 Producer:Jun Harada エイベックス

メンバー

西島隆弘
浦田直也
宇野実彩子
日高光啓
與真司郎
末吉秀太
伊藤千晃
 
後藤友香里(07年6月脱退、14thシングルまで参加)

AAA1stベストアルバム。05年9月のデビューシングルからこの時点での最新の17thシングルまでの全A面曲をリリース順に収録。ボーナストラックとしてコラボシングル2作を収録している。シングル全24曲PV集DVDとCM映像やアルバム曲PV、バラエティを収録したボーナスDVD+写真集の初回限定の豪華盤、シングル全曲PVを収録したDVD付(初回/通常があり、初回盤は三方背BOX仕様)、CDのみの上位互換3形態で発売された。PV集は単独でリリースされていないので今作のDVD付と次のベストのDVD付を入手すればシングルのPVが揃う。脱退した後藤はPrevious Memberとしてちゃんとクレジットに掲載されており、参加していた曲が併記されている。

基本的な構成は西島、浦田、宇野の男2人、女1人がメインボーカル。そこに日高がラップ担当で絡む。それ以外のメンバーは基本ダンサーでたまに歌う事もある。男2人が声が高くかなりキンキンな高音を張り上げている一方で宇野がのびのび歌っている感じがするので曲のキーは宇野に合わせているのかもしれない。男女のボーカル&ダンスグループというのは過去にあまり成功した例が無く、TRFにしてもボーカルは女性1人だった。AAAは男女がほぼ平等にメインで歌っているところが新しい。楽曲的にはわりかし何でもありな感じで、ラップが絡むハードな曲からアイドル性の高いポップなナンバーまで幅広くて飽きない。後半にかけては複数A面が多くなり、その分だけ前半ほどには1曲1曲が強くなくなってくる感じもある。当時はあまりのハイペースなリリースと、本当に人気があるのかもよく分からないような押しまくりの状況でまともに曲が耳に入ってきていなかったが、改めて聞いてみると、かなりいい曲を歌っていたし、器用なグループだと感じた。DVD付の方では「Climax Jump」以外のPVが見れるが、パフォーマンスグループでもあるだけに、PV込みの方がよりグループの魅力が伝わってくる。宇野はとびきりかわいいし、浦田はワイルドな男らしさ、西島は正統派のイケメンであり、フロントの3人だけで男女双方の若者の需要を最大公約数的に抑えている辺りもなかなか凄い

総じてこれから聞いてみようかという人には非常に手っ取り早くお勧めの1作である。ただ学生のファンが多いはずなのに1万近い値段の豪華盤をリリースする意図は正直不明どころかマーケティングすらできてないんじゃないかと思えてくる。

ATTACK ALL AROUND(1万枚限定生産)(豪華60頁フォトブックレット付)(2DVD付) 豪華盤(2DVD+写真集)   ATTACK ALL AROUND(DVD付) DVD付(初回・通常の登録は同じ)  ATTACK ALL AROUND CDのみ 

印象度★★★★☆

戻る