THE BEST

No タイトル 作詞 作曲 Produce 備考
1 ハピネス AI AI,UTA AI,UTA 24thシングル 最高14位 売上2.8万枚
ギフトパック 最高139位 売上0.2万枚
2 VOICE AI AI,UTA AI,UTA 25thシングル 最高13位 売上2.6万枚
3 ママへ AI AI,C3prod AI,C3prod 配信限定シングル、10thアルバム『MORIAGARO』収録曲
4 INDEPENDENT WOMAN AI AI,E Washington AI,E Washington 9thアルバム『INDEPENDENT』収録曲
5 Wavin' Flag
-Coca Cola Celebration Mix -Version AI-
Andrew Bloch,Edmond Dunne,
Philip Lawrence,
Bruno Mars,Keinan Warsame&
Jean Guillaume Daval
日本語詞:AI
AI,UTA 21stシングル『Still... feat. AK-69』C/W
6 YOU ARE MY STAR AI AI,UTA UTA 19thシングル 最高36位 売上0.5万枚
7 One Love AI AI,UTA AI,UTA 9thアルバム『INDEPENDENT』収録曲
8 Letter In The Sky feat.The Jacksons AI,D.Lashine&
C.Jenkins
AI,King David
"The Future",
D.Lashine&C.Jenkins
AI,
King David
"The Future"
配信限定シングル、24thシングル両A面曲
9 I'll Remember You AI,Marcellus Grove Smith,
Anders Sven Bagge,
Sylvia Bennett Smith,Jonas Jeberg
Jonas Jeberg 15thシングル 最高13位 売上2.1万枚
10 After The Storm feat.シェネル AI,Matthew"Damario"
Quinney,Joseph Macklin,
Carlos"Los"Jenkins,
David"Davix"Foreman,
Dashawn"D.White"White,
Thomas"Tom Jack"Jack
AI,
Fifty 1 Fifty
配信限定シングル、10thアルバム『MORIAGARO』収録曲
11 STRONGER feat.加藤ミリヤ AI,Miliyah AI,Miliyah,T.Kura T.Kura 23rdシングル 最高26位 売上0.7万枚
12 FAKE feat.安室奈美恵 AI George Tashiro   20thシングル 最高8位 売上1.6万枚
13 sogood AI AI,UTA AI,UTA 配信限定シングル、10thアルバム『MORIAGARO』収録曲
14 HANABI AI AI,UTA AI,UTA 10thアルバム『MORIAGARO』収録曲
15 My Friend AI AI,
Kazunori Fujimoto
Kazunori Fujimoto 6thシングル 最高35位 売上1.3万枚
16 Believe AI AI,DJ YUTAKA,JiN DJ YUTAKA 13thシングル 最高2位 売上11.7万枚
17 Story AI 2 SOUL 2 SOUL 12thシングル 最高8位 売上27.6万枚
18 Story(Enslish Version) AI,2 SOUL KEN for 2 SOUL KEN for 2 SOUL 配信限定シングル 初CD化 12thシングルの英語バージョン

Arranged by UTA(11)、DJ YUTAKA(16)

リリースデータ

2015年11月25日
2016年5月4日(DELUXE EDITION)
初登場3位 売上15.3万枚 ユニバーサル

AI2ndベストアルバム。デビュー15周年を記念してのオールタイムベストアルバム。09年のベスト盤『BEST A.I.』に続く作品となるが続編ではなく、「Story」「Believe」「YOU ARE MY STAR」「I'll Remember You」「My Friend」は重複している。13年7月にアルバム『MORIAGARO』リリース後は、8月にチャリティーで「CO目Together〜忘れないで」を配信限定でリリースした後は「ハピネス」の様々なバージョンを収録した『ハピネス-ギフトパック』、14年10月に「Story」の英語バージョンである「Story(Enslish Version)」を配信限定でリリースした程度だったため、今作リリースの際は"約2年振りとなる本格的音楽活動復帰"とも銘打たれた。「Story(Enslish Version)」が初CD化。リマスターはTom Coyneが担当。

配信版では"Digital Exclusive"と称してさらに5曲が追加選曲された23曲仕様で発売された。さらに2016年5月にはCDで"DELUXE EDITION"としてジャケットを黄色に変えて2枚組仕様で再発された。DISC-2に"Digital Exclusive"で追加された5曲に加えてさらにファン人気の高かった3曲を追加収録し、1月に配信限定でヒットしていた「みんながみんな英雄」を初CD化で収録した合計9曲の追加収録盤となっている。DELUXE EDITION発売前もロングヒットしており、O社では直前に2週100位圏外に落ちていたが、合算集計され、DELUXE EDITION発売で4位まで再浮上した。

なお2011年にはユニバーサルからEMIへ移籍。移籍前のアルバムを『THE LAST A.I.』と題し、それまで続けていた『○○A.I.』というアルバムタイトルを廃止してEMIで心機一転活動を開始していたが、2013年にEMIがユニバーサルへ完全吸収されてしまった。2013年は品番がTOCTからTYCTに変わったくらいしか変化が無かったが、リリースの無かった2014年を経て結局今作で再びユニバーサルへ戻っていた

「ハピネス」「Story」を聞きたい人向けのベストアルバム。O社の数字的には「Story」だけずば抜けてヒットしているが、一般知名度ではコカ・コーラの年末CMタイアップソングとして定着しつつある「ハピネス」は「Story」と並ぶ代表曲として認知されるようになっている。また「Story」に続いてヒットした「Believe」もそれなりに知られていると思われる。前ベストでは「ハピネス」リリース前だったので、「Story」と「Believe」の二大看板を冒頭に配置していたが、今作では「ハピネス」を冒頭に配置して、「Story」「Believe」は逆にラストに配置された。

基本的には前ベスト以降にリリースした2枚のアルバム『INDEPENDENT』『MORIAGARO』が優遇されている。選ばれていない時期もあるし、外せない代表曲以外は前ベストとの被りを少なくしようとしたっぽいので、オールタイムを銘打ったものの15年の歴史を完全総括したヒストリー的なアルバムという感じではない。知名度の高いヒット曲を筆頭にして、人気の高い曲や自信作を並べたっぽい。クールな洋楽テイストの楽曲が多く、"本場"っぽい雰囲気が漂う。というか本当に"本場"制作の曲もある。一方で聞かせる系統の楽曲においては暖かみのある楽曲が多く、以前はTVに出てくる陽気な雰囲気と曲が噛み合っていない気がしていたが、なんだかんだ愛される本人の陽気なキャラクターは曲にも表れていると思う。個人的に普段の洋楽色の強い楽曲はあまり好みではなく、ベスト盤レベルでも新たにいいと思うような要素はあまりなかったが、それでも曲単位でみて「Story」「ハピネス」「Believe」など元々知っていた曲はCDでちゃんと聞いて改めて普遍的な名曲だと思った。

THE BEST   THE BEST -DELUXE EDITIONDELUXE EDITION(2枚組)  

印象度★★★☆☆

戻る