安全地帯 Hits

No タイトル 作詞 作曲 備考・原曲
じれったい(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 15thシングル
熱視線(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 8thシングル
好きさ(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 14thシングル
プルシアンブルーの肖像(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 11thシングル
Friend(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 13thシングル
碧い瞳のエリス(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 10thシングル
恋の予感(2010ヴァージョン) 井上陽水 玉置浩二 28thシングル両A面曲Ver. 7thシングル
ワインレッドの心(2010ヴァージョン) 井上陽水 玉置浩二 27thシングル両A面曲Ver. 4thシングル
真夜中すぎの恋(2010ヴァージョン) 井上陽水 玉置浩二 5thシングル
10 月に濡れたふたり(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 17thシングル
11 悲しみにさよなら(2010ヴァージョン) 松井五郎 玉置浩二 9thシングル

リリースデータ

2010年6月30日 初登場14位 売上2.4万枚 Producers:安全地帯/末崎正展 ユニバーサル

メンバー

Vocal 玉置浩二
Guitar 矢萩渉
Guitar 武沢侑昴
Bass,Piano 六土開正
Drums 田中裕二

安全地帯セルフカバーベストアルバム。完全復活シングル2作の両A面曲としてリメイクしていた「ワインレッドの心」「恋の予感」に加えて全盛期のシングル曲合計11曲をリメイクしている。基本的に原曲アレンジに忠実に再録音されているが、公式には「全曲オリジナルのオケに歌とリズム隊を再録音」と書かれている。リズム隊とは一般的にベースドラムを言うのでこの書き方だとギターだけ当時の音源のままということになるが…(プログラミングは新たに矢萩と武沢、toshi808の3名が行っていることがブックレットに書いてある)。初回盤には先行シングルだった「ワインレッドの心」「恋の予感」の2010年用に新たに撮影したPVやメイキングが収録されたDVD付。

これまで散々ベスト盤は出ているが当時のまま再録音というのは初。99年に玉置浩二がソロで『ワインレッドの心』という安全地帯のセルフカバーアルバムを制作しており、これには当時の夫人に加えてバンドメンバーも参加していて実質的には安全地帯としてのセルフカバーに近いものがあった。だが内容は当時の作風にならってかなり穏やかで渋く暗い内容だった。あまりの穏やか&渋さに正直あまり良さを感じられなかったのだが、まさかそれから11年して力強い今の歌声で原曲のパワーアップ版が聞けるとはファンでもあまり予想できなかったんじゃないかと思う。原曲をリアルタイムで聞いてきた世代にはいろいろ思うところもあるかもしれないが、俺は玉置ソロ「田園」からの記憶しか無く、安全地帯の原曲はあまりなじみが無い。80年代サウンドでしかもけっこう大人っぽい曲が多かったのでベスト盤を聞いても渋くてよく分からなかった。ここ最近でようやくこの良さが見えてきていたところで、今作である。渋みを増しつつも、ソロの時よりも格段に力強い歌声はアダルトな雰囲気の楽曲には原曲当時の声よりもハマっている気がする。サウンド面も現代的になっているので古さを感じなくなった。正直圧倒的である。2010年の復活で安全地帯を知った若い人も代表ヒットを押さえられるので入り口にも良いと思う。玉置浩二のワイドショーネタで引いている人もいるかもしれないが、音楽面に限ればこの人は天才である。天才というのは昭和の文豪に代表されるように社会的に見るとちょっと変人な人が多いのである。スキャンダルやドタキャンを繰り返してファンから総スカンくらってもおかしくないのにそれでも支持が絶えない理由は聞けば分かるはずだ。

安全地帯 HITS(初回限定盤)(DVD付) 初回盤DVD付  安全地帯 HITS 通常盤 

印象度★★★★☆

戻る