メモリーズ/安全地帯バラードセレクション

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 あなたに 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 2ndアルバム『安全地帯U』収録曲
2 青空 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 サントラ盤『プルシアンブルーの肖像』収録曲
3 夢のつづき 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 4thアルバム『安全地帯W』収録曲
4 Friend 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 13thシングル 最高7位 売上14.7万枚
5 ほゝえみ 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝・BAnaNA 5thアルバム『安全地帯X』収録曲
6 ひとりぼっちの虹 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 15thシングル『じれったい』C/W
7 …ふたり… 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 5thシングル『真夜中すぎの恋』C/W
8 海と少年 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝・BAnaNA 5thアルバム『安全地帯X』収録曲
9 Only You 松井五郎 玉置浩二 Randy Kerber 玉置浩二 1stシングル『All I Do』C/W
10 アトリエ 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 3rdアルバム『安全地帯V〜抱きしめたい』収録曲
11 あのとき…… 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝・BAnaNA 5thアルバム『安全地帯X』収録曲
12 朝の陽ざしに君がいて 松井五郎 松井五郎 安全地帯・星勝 8thアルバム『安全地帯[〜太陽』収録曲
13 時計 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝・BAnaNA 17thシングル『月に濡れたふたり』C/W
14 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 3rdアルバム『安全地帯V〜抱きしめたい』収録曲
15 ともだち 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 7thアルバム『安全地帯Z〜夢の都』収録曲
16 夢の都 松井五郎 玉置浩二 安全地帯・星勝 7thアルバム『安全地帯Z〜夢の都』収録曲
17 あなたに〜reprise 松井五郎 玉置浩二 星勝 2ndアルバム『安全地帯U』収録曲のストリングスインスト 新規制作音源

※今作での編曲表記は上記だが、一部オリジナル音源と表記が異なる楽曲がある(星勝、BAnaNAの参加の有無、安全地帯と星勝の順番)

リリースデータ

1996年4月25日 100位圏外 Compilatuon Produced by 松井五郎 キティレコード

メンバー

Vocal 玉置浩二
Guitar 矢萩渉
Guitar 武沢豊
Bass 六土開正
Drums 田中裕二

安全地帯5thベストアルバム。松井五郎プロデュースによる初のバラードベストアルバム松井五郎が作詞を担当したバラード楽曲から選曲され、安全地帯名義のアルバムだが玉置浩二のソロ曲「Only You」も選曲されている。メンバーは関与していないが、松井五郎による「prelude」と称した今作全体を総括する長編のコメント、「Interlude」と称した未発表詞が16編各楽曲の歌詞カード横に併記されている。また「あなたに〜reprise」は今作唯一の新規制作音源で、「あなたに」の歌詞最後の一行のみが記載されているが実際には歌は一切入っておらず、星勝によるストリングスアレンジが施されたインスト楽曲となっている。

93年ソニーへ移籍してから始まった毎年の勝手に企画ベストリリースシリーズ(?)、96年はバラードベストアルバム(+半年後に全曲集『メモリアル・コレクション』)。これまでのいかにもレコード会社が勝手に出している感のあったこれまでと違い、今作では2ndアルバム以降大半の作詞を担当していた松井五郎が選曲プロデュース、さらに「あなたに〜reprise」以外の全曲に寄り添う形で未発表の詩が掲載されているなど、詞に重点を置いて詞を書いた本人が選曲したという事でそれなりに意味が感じられる作品にはなったと思う。有名ヒットシングルは排除されており、「悲しみはさよなら」にも頼らず(「ワインレッドの心」と「恋の予感」は作詞が井上陽水なのでそもそも対象外)、シングルは「Friend」1曲のみ。目次の横に掲載されている松井五郎の「prelude」では"誰もが知っているものとは少し違うかもしれない。だから思い出ではなく、はじめて聴く歌のように心に届いたらと思う。"と記載されているようにあえてこういう渋い選曲にしたようだ。

02年には同じ趣旨で実質的に今作の拡大版である『Only You-Goro Matsui & Koji Tamaki Ballad Collection-』もリリースされたせいかWikipediaの安全地帯の項目でも今作だけ忘れ去られているし、ユニバーサルのディスコグラフィーからは当然廃盤で抹消されているし、安全地帯の現在の公式は旧作情報一切載せてないし、昔よくあったファンサイトの一部くらいでしか今作を取り扱っているところがないので、現在今作を新たに聞く人はあんまりいないんじゃないかと思うが、これが意外と聞きやすい。『Only You-Goro Matsui & Koji Tamaki Ballad Collection-』は2枚組で36曲もあるが、今作は16曲+インストで1時間弱程度で収まっているのでバラード集と聞いて00年代以降にイメージされるよりも圧倒的にシンプルでコンパクトだし、有名曲以外のバラードにじっくり浸るにはこのくらいの構成、曲数がちょうどいい。同じようなしっとりしたバラードが続くので落ち着きたい気分の時など聞いてしっくり来るタイミングは限られてくるが、ちょっと退屈になったら未発表詞にも目を向けるなどすれば1時間程度なら割とあっさり聞ける。シングル曲やベスト盤常連のバラードはもう散々聞いてきて有名なの以外を聞きたいならマストな1作

memories(メモリーズ)〜BALLAD SELLECTION  

印象度★★★☆☆

2016.9.26更新

戻る