ソーダ

Mo タイトル 作詞 作曲 備考
雨の強い日に 藤森真一 藤森真一  
螺旋 佐々木健太 佐々木健太 1stシングルC/W
ウズラ(album ver.) 佐々木健太 佐々木健太 1stシングル 最高35位 売上0.9万枚
瞼の裏には 藤森真一 藤森真一  
ポランスキーナ 佐々木健太 佐々木健太  
水に似た感情 佐々木健太 佐々木健太  
ただ「生きる」ということ 藤森真一 藤森真一  
ガーゼ 佐々木健太 佐々木健太  
ロボハートストーリー 藤森真一 藤森真一  
10 やさしい うれしい 藤森真一 藤森真一  

※シングル200位以内データ

リリースデータ

2005年5月18日 初登場29位 売上1.2万枚 Produced by 藍坊主&時乗浩一郎 TOY'S FACTORY

メンバー

Vocal,Chorus 佐々木健太
Guitar,Chorus 田中ユウイチ
Bass,Chorus 藤森真一
Drums,Chorus 渡辺拓郎

藍坊主2ndアルバム。前ドラマー亀井脱退後、サポートだった渡辺拓郎は1stシングル発売時に正式にメンバー入り。再び4人組バンドとなった。先行シングルは1作のみでC/W共々収録された。前作ではディレクターとしてクレジットされていた時乗浩一郎は今作では共同プロデューサーとなっている。主に鍵盤系、シンセやストリングス、ブラスアレンジを担当しているがこれは前作も同様だった。エンハンスドCD仕様となっており「瞼の裏には」PV収録

青春パンク色がほぼ無くなり、前作まであったがむしゃらなまっすぐさから一転、妙に考え込んでいるというか、大人になる過程でふと立ち止まったかのような、前2作とはやや質感の異なる方向になっている。サウンドもやや落ち着いたとはいえ、わりかし勢い自体はある。ブラスセクションを取り入れた「ポランスキーナ」辺りは新しいチャレンジだと思う。一方で妙に生と死を見つめたり、別れの歌だったり、過去を思い返したりと歌詞の方はあまり明るい要素が無く、かなり内面に向いている。全体の印象はそこまで暗くは無いのだが、勢いだけではなくじんわり響いてくる感じでちょっぴりセンチメンタルな気分にもなるアルバムである。これまでのような勢いがないので前作までのモードで聞くとパッと聞きはやや地味な印象だが、シングルになった「ウズラ」はかなりカワイイ曲だし(タイトル通り鳥目線)、1曲目を飾る「雨の強い日に」、PVも作られた「瞼の裏には」他、シングルに引けを取らない美メロが響き渡る曲が多い。リアルタイムで聞いていたら少し戸惑ったかもしれないが、この辺りでファンが離れた様子は特に無いので、うまくバンドの成長とリスナーの成長が合致していたのかもしれない。

ソーダ  

印象度★★★★☆

戻る