aobozu TOUR 2008〜森と共に去りぬ〜

No タイトル 備考
Esto 4thアルバム『フォレストーン』収録曲
ハローグッバイ 4thシングル
コイントス 4thアルバム『フォレストーン』収録曲 ダイジェスト
深く潜れ 4thアルバム『フォレストーン』収録曲
鞄の中、心の中 1stアルバム『ヒロシゲブルー』収録曲 ダイジェスト
羽化の月 4thアルバム『フォレストーン』収録曲 ダイジェスト
不滅の太陽 4thアルバム『フォレストーン』収録曲 ダイジェスト
空を作りたくなかった 6thシングル ダイジェスト
僕は狂ってなどいない 4thアルバム『フォレストーン』収録曲 ダイジェスト
10 ジムノペディック 3rdアルバム『ハナミドリ』収録曲
11 セブンスター インディーズアルバム『藍坊主』収録曲
12 桜の足あと 3rdシングル ダイジェスト
13 瞼の裏には 2ndアルバム『ソーダ』収録曲 ダイジェスト
14 ウズラ 1stシングル
15 言葉の森 7thシングル
16 ツアードキュメント&インタビュー ドキュメント映像+メンバー個別インタビュー

リリースデータ

2008年11月12日 初登場15位 売上不明 Produced by 藍坊主 TOY'S FACTORY

メンバー

Vocal,Electric Guitar&Acoustic Guirar hozzy
Electric Guitar&Chorus 田中ユウイチ
Bass&Chorus 藤森真一
Drums&Chorus 渡辺拓郎
 
Support Keyboard 横山裕章(今作)、津田直彦(ツアー途中で交代)

藍坊主1stライブDVD。ライブ映像作品としては4thアルバム『フォレストーン』初回盤DVDに前ツアーの最終日の模様が一部収録されていたが、単独DVD作品としては今作が初となる。4thアルバム『フォレストーン』を引っ提げてのツアー全33本の中から最終日08年7月6日ZEPP TOKYOでのライブの模様を抜粋して収録している。8曲はダイジェスト収録となっており1コーラス程度でブツ切りとなっている。

『フォレストーン』初回盤DVDのライブから1年ちょっとだが、メンバーがみんな長髪になり、わずかに残っていた好青年っぽさは皆無に。ラストに収録されたインタビューではライブの充実っぷりも語っているのだが、ボーカルhozzyの声の調子はあまり良くなく、高音を出しきれてない部分が目立つし、表情にしても前の方が生き生きとしていた気がする。アルバム自体が難解モードに突入したものだったし、33本というツアー本数も最多で相当きつかったようなのでその辺りの影響が出ているのかもしれない。インタビュー含めて全部で70分、ライブ本編が60分程度のため半分がダイジェスト収録となっており、価格はアルバムと同程度に抑えたものの(定価3150円)、やや物足りなさが残る内容になってしまった感もある。今作の価値はやはり初のライブDVDというところにあったと思われるが、価格を抑えようとしたのか、ボーカルの出来があまり良くなかったので内容を削ったのか、ダイジェストの連発でなんとも中途半端な印象になってしまった。後追いで入手する場合、今作の入手は最後でいいと思う。

aobozu TOUR 2008~森と共に去りぬ~ [DVD]

印象度★★★☆☆

戻る