フィードバックファイル2

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 ローリングストーン 後藤正文 伊地知潔,後藤正文 13年9月14日のライブ来場者にDLで配布 初CD化
2 スローダウン 後藤正文 後藤正文 13年9月15日のライブ来場者にDLで配布 初CD化
3 十二進法の夕景 後藤正文 後藤正文 コンピ盤『NANO-MUGEN COMPILATION 2006』収録曲
4 夏蝉 後藤正文 後藤正文,山田貴洋 コンピ盤『NANO-MUGEN COMPILATION 2008』収録曲
5 夜のコール 後藤正文 山田貴洋,後藤正文 コンピ盤『NANO-MUGEN COMPILATION 2009』収録曲
6 白に染めろ 後藤正文 後藤正文,山田貴洋 13thシングル『新世紀のラブソング』C/W
7 ムスタング(mix for 芽衣子) 後藤正文 後藤正文,山田貴洋 14thシングル『ソラニン』C/W収録Ver.
2ndミニアルバム『未だ見ぬ明日に』収録曲
8 雨上がりの希望 後藤正文 山田貴洋,後藤正文 15thシングル『迷子犬と雨のビート』C/W
9 ひかり 後藤正文 後藤正文 コンピ盤『NANO-MUGEN COMPILATION 2011』収録曲
10 オールドスクール 後藤正文 山田貴洋 16thシングル『マーチングバンド』C/W
11 リロードリロード 後藤正文 喜多建介,後藤正文 17thシングル『踵で愛を打ち鳴らせ』C/W
12 夜を越えて 後藤正文 後藤正文 18thシングル『それでは、また明日』C/W
13 冷蔵庫のろくでもないジョーク 後藤正文 伊地知潔,後藤正文 コンピ盤『NANO-MUGEN COMPILATION 2012』収録曲
14 ケモノノケモノ 後藤正文 後藤正文,山田貴洋 19thシングルC/W
15 今を生きて 後藤正文 後藤正文,喜多建介,
山田貴洋,伊地知潔
19thシングル 最高10位 売上1.9万枚
BONUS LIVE TRACKS
16 迷子犬と雨のビート(2010 江東区立若洲公園) 後藤正文 後藤正文 15thシングル ライブ音源
17 アネモネの咲く春に(2012 東京国際フォーラム) 後藤正文 後藤正文 7thアルバム『ランドマーク』収録曲 ライブ音源

リリースデータ

2014年2月26日 初登場6位 初動2.1万枚、売上3.3万枚 Produced by ASIAN KUNG-FU GENERATION Ki/oon Records

メンバー

Vocals,Guitar 後藤正文
Guitar,Vocals 喜多建介
Bass,Vocals 山田貴洋
Drums 伊地知潔

ASIAN KUNG-FU GENERATION2nd編集盤。06年の『フィードバックファイル』の続編。前回同様にオリジナル、ベストアルバム共に未収録のC/W、コンピ盤収録曲をまとめた内容となっている。この時点での最新オリジナルアルバム『ランドマーク』以降唯一のシングルである19thシングルはA面曲も収録されている。これによりこの時点でオリジナル、ベスト未収録だった曲のうちカバー曲以外は全てアルバムに収録された事になる。「ローリングストーン」「スローダウン」はライブ来場者にダウンロードで配布していた楽曲で初CD化。ボーナストラックとしてライブ音源が2曲収録されている。初回盤はライブ映像を収録したDVD付。

基本的にはC/W集+主催しているフェスのコンピ盤として毎年リリースしている『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION』用に書き下ろしていた楽曲が中心。アルバム未収録楽曲が一気に回収できるので後追いリスナーや、シングルやコンピ盤まではいちいち手に取らないリスナーには手っ取り早くてありがたい1作だ。このバンドはC/Wでも奇をてらったことや実験に走るタイプではなく、通常のオリジナルアルバムと比べてもあまり印象が変わることはない。7年分くらいの楽曲が単にリリース順に一気に入っているだけなので、オリジナルアルバムのようなまとまりはないけど、ベスト盤の次に今作を聞いてもそんなにコアな感じはしないんじゃないかと思う。

フィードバックファイル 2(初回生産限定盤)(DVD付)初回盤DVD付  フィードバックファイル 2通常盤  

印象度★★★★☆

戻る