20021228LIVECOMPLETE

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 備考
20021228OPENING   松ヶ下宏之 編曲:松ヶ下宏之 ライブ用のオープニングSE
最後の願い 別所悠二 松ヶ下宏之 1stシングル
10 Calls After 松ヶ下宏之 松ヶ下宏之 2ndシングル
ID 別所悠二 別所悠二 4thアルバム『GROWIN' DAYS』収録曲
夕立〜sound of the memory〜 別所悠二 松ヶ下宏之 13thシングル
線路沿いの恋 別所悠二 松ヶ下宏之 4thシングル
ひとひらの夢 別所悠二 松ヶ下宏之 15thシングル
再会 別所悠二 松ヶ下宏之 4thアルバム『GROWIN' DAYS』収録曲
SHINE 別所悠二 松ヶ下宏之 4thアルバム『GROWIN' DAYS』収録曲
10 ラストシーン 別所悠二 松ヶ下宏之 未発表&レア音源集『Gift〜Bluem of Xtra〜』収録曲
11 望郷 松ヶ下宏之 松ヶ下宏之 4thアルバム『GROWIN' DAYS』収録曲
12 夕凪 別所悠二 松ヶ下宏之 15thシングルC/W
13 サルヴェージュ 別所悠二 松ヶ下宏之 14thシングル
14 GROWIN' DAYS 別所悠二 松ヶ下宏之 4thアルバム『GROWIN' DAYS』収録曲

 

DISC-2
No タイトル 作詞 作曲 備考
error 別所悠二 松ヶ下宏之 2ndアルバム『Target』収録Ver.
※3rdアルバム『スパシーバ』にはショートVer.収録
Love Butterfly 別所悠二 松ヶ下宏之 8thシングル『声』C/W
Winnin' Tonight 別所悠二 松ヶ下宏之 1stアルバム『bloom of youth』収録曲
If 別所悠二 松ヶ下宏之 12thシングル
道の果て Bluem of Youth Bluem of Youth 3rdアルバム『スパシーバ』収録曲
大至急 別所悠二 松ヶ下宏之 未発表&レア音源集『Gift〜Bluem of Xtra〜』収録曲
東京タワー 別所悠二 松ヶ下宏之 13thシングルC/W
ロシアンルーレット 別所悠二 松ヶ下宏之 7thシングル
Yes,we're alone Bluem of Youth Bluem of Youth 9thシングルC/W
10 冬の雫 別所悠二 松ヶ下宏之 ミニアルバム『冬の雫』収録曲
11 Stairway Bluem of Youth Bluem of Youth 10thシングル
12 君と僕と約束 松ヶ下宏之 松ヶ下宏之 6thシングル『Garden』C/W
13 ラストツアー〜約束の場所へ〜 Bluem of Youth Bluem of Youth 9thシングル

DISC-3(DVD)
ライブダイジェスト&インタビュー
収録内容:最後の願い、10 Calls After、INTERVIEW1、ID、夕凪、GROWIN' DAYS、道の果て、INTERVIEW2、望郷、INTERVIEW3、Stairway、ロシアンルーレット、INTERVIEW4、MC、INTERVIEW5、ラストツアー〜約束の場所へ〜、INTERVIEW6

※DVDは未入手

リリースデータ

2003年4月23日 初登場168位 売上0.14枚 ソニー

メンバー

Vocal&Guitar 別所悠二
Guitar&Piano&Background Vocal 松ヶ下宏之

Bluem of Youthラストライブ盤。CD2枚組とダイジェストDVDの3枚限定生産。『Gift』と同形態、同価格でのリリース。当日のライブの全曲をMC除いて完全収録。発表直後のラストアルバム『GROWIN' DAYS』から全曲やっているが、後はベスト選曲になっている。ブックレットには各自のコメントが1曲ごとに記載されている。『Gift』同様に100位圏外だったが03年度からO社集計が300位までに拡大したためランクインは果たした。なおこれ以降では10周年を迎えた05年にライブで一時的な復活を果たし、2008年12月31日のカウントダウンライブを機に09年以降再始動している。

DVD抜きで図書館に奇跡的においてあったので入手する事が出来た。このためDVDは未見。結局、オールタイムベストもないままに活動休止になってしまった。その割にファン向けにしても恐ろしい超高額アイテムが連発されるなどソニーもどういう売り方したかったのか不明だが、グループとしても『雷波少年』以降最後になるまでオリジナルが出せなかったりとかなり試行錯誤はあったようだ。何はともあれ、Bluem of Youthとしての最終形を見せたこのライブはベスト盤の代わりになりうるボリュームである。番組以降オリジナルアルバム単位でのまとまりを出せず模索し続けたまま終わってしまったとはいえ、曲単位で見れば非常にいい曲は多いことが分かる1作。

20021228LIVECOMPLETE

印象度★★★★☆

戻る