ユグドラシル

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 asgard     Instrumental
2 オンリー ロンリー グローリー 藤原基央 藤原基央 8thシングル 最高1位 売上17.4万枚
3 乗車権 藤原基央 藤原基央  
4 ギルド 藤原基央 藤原基央  
5 embrace 藤原基央 藤原基央  
6 sailing day 藤原基央 藤原基央 6thシングル両A面曲
7 同じドアをくぐれたら 藤原基央 藤原基央  
8 車輪の唄 藤原基央 藤原基央 9thシングル(カット) 最高3位 売上12.3万枚
9 スノースマイル 藤原基央 藤原基央 5thシングル 最高3位 売上15.3万枚
9thシングルC/W(ringing version)
10 レム 藤原基央 藤原基央  
11 fire sign 藤原基央 藤原基央  
12 太陽 藤原基央 藤原基央  
13 ロストマン 藤原基央 藤原基央 6thシングル 最高2位 売上24.9万枚
14 midgard     Instrumental
15       隠しトラック「O・TO・GA・MEはーと」

※シングル200位以内データ

リリースデータ

2004年8月25日 初登場1位 売上68.3万枚 Produced by BUMP OF CHICKEN&MOR トイズファクトリー

メンバー

Vocal,Guitar 藤原基央
Guitar 増川弘明
Bass 直井由文
Drums 升秀夫

BUMP OF CHICKEN4thアルバム。メジャーでは2枚目。前作から2年半ぶり。前作以降のシングル4曲を収録。7thシングル「アルエ」は同年4月にインディーズ時代の2作がメジャーで再販されるのに合わせて『FLAME VAIN』からシングルカットされた曲だったので今作には収録されていない。「オンリー ロンリー グローリー」は冒頭にコーラスが追加されている。「車輪の唄」は12月にコーラスを一部に追加したSingle Editとしてシングルカットされた。また「ギルド」を原作として06年には『人形劇ギルド』という映像作品が制作された。シングルでは「オンリー ロンリー グローリー」で初の1位を獲得、アルバムとしては2作連続で1位を獲得し、前作同様に08年に至るまで140週ランクインのロングヒットを記録した。前作、今作、次回作の売上はほぼ同程度だが、一応今作が自身最大売上となる。

アコースティックギターによるインスト曲で挟まれている構成だが全体的にエレキギター押し、疾走感全開ではなく、アコースティックギターの比重が増してきて、曲もスローテンポのものが増えたような印象がある。前作より深みを増し、聞きごたえも増したが06年頃に初めて聞いた頃はまだ若かったせいか前作の方が好印象だと思っていた。年齢を重ねるごとに前作より今作がしっくりくるようになってきた。やや暗くて重い部分もあるんだけど、疾走感のあるロックナンバーと聞かせるミディアムスロー系の楽曲のバランスは今作が最もちょうど良く、これまでとこれ以降のまさに中間に位置するバランスのいい作品だと思う。

隠しトラックではランキング番組という設定でトップ3を紹介(紹介のみ)。1位に輝いた激シブBOYSというアイドルグループ(という設定)の「O・TO・GA・ME はーと」というかなり寒いアイドルノリの曲が収録されている。相変わらずの悪ノリ全開のはじけっぷりで本編とのギャップが激しすぎる

ユグドラシル

印象度★★★★★

戻る