CLIPS vol.1

No タイトル 備考
ホントのじぶん 1stシングル
恋愛ライダー 2ndシングル
Kiss! Kiss! Kiss! 3rdシングル
ガチンコでいこう! 4thシングル
ロッタラ ロッタラ 5thシングル
co・no・mi・chi 6thシングル
MY BOY 7thシングル
Take It Easy! 8thシングル
Bravo☆Bravo 9thシングル
10 Our Songs 10thシングル
特典映像
11 Our Songs ・Dance Shot Version[BB] 固定カットPV
12 Our Songs ・Dance Shot Version[CUBE] 固定カットPV
13 Our Songs ・Close Up Version[AIR] 固定カットPV
14 Our Songs ・Close Up Version[CUBE] 固定カットPV
15 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! オープニング
16 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! ホントのじぶん
17 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! 恋愛ライダー
18 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! Kiss! Kiss! Kiss!
19 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! ガチンコでいこう!
20 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! ロッタラ ロッタラ
21 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! co・no・mi・chi
22 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! MY BOY
23 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! Take It Easy!
24 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! Bravo☆Bravo
25 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! Our Songs
26 Special Comment Let's Talk About 10 CLIPS! エンディング

リリースデータ

2010年3月10日 音楽DVDチャート初登場4位 売上0.5万枚 ポニーキャニオン

メンバー

嗣永桃子
夏焼雅
鈴木愛理

Buono!1stPV集。ここまでの10作のPVを収録しているが結果的にはこの後8月のベスト盤を持ってポニーキャニオンとの契約が終了するのでポニーキャニオン時代の総括PV集となっている。外部委託だったせいかシングル特典でのPV切り売り複数商法はやっていなかったものの、シングルVは毎回発売されており、他と同様に1ヵ月前にリリースされた「Our Songs」はシングルVが発売されず、今作に初収録となっている。また「Our Songs」本編に出てくる4つのシーンをそれぞれフルにした別カットバージョン4種が特典映像として収録されているほか、メンバー3人が1曲ごとに映像を見ながら語っていくコメンタリーも収録されている。シングルVに収録されていた他の曲の別カットやメイキング、シングル初回盤の特典映像だったジャケ写メイキング等は一切収録されていない。

ライブ作品が非常にかっこいい仕上がりになっているのに対してPVは徹底的にかわいい仕上がりになっている。3年間ということでメンバーの成長も見どころだが、特に中学1年〜3年という時期だった愛理は1番顔が変わっていく。初期はアイドル志向が強かったのか、ライブでは見せないようなダンスがあったりもするが、後半になってくるとライブの方向性を還元し始めたのか、初期ほどのキラキラを無くして少しカッコいい方向に持っていったり、終盤ではBuono!の活動でほぼ定番となる愛理の髪かきあげなどがみられるようになる。また小芝居が入るような場面では必ず桃子がオチ担当になっているなど、それぞれの役割が見えてくるのも楽しい。メンバーのかわいさを楽しみたいなら今作、ロックアイドルとしてのBuono!を楽しみたいならライブ作品といった感じ。

CLIPS vol.1 [DVD]

印象度★★★★☆

戻る