ACTION

No タイトル 作詞 作曲 備考
純情ACTION KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
黒い青春 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
SUPER LOVE SONG KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 44thシングル 最高1位 売上22.9万枚
満月よ照らせ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
パーフェクトライフ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
一心不乱 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
FRICTION-LAP2- KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 44thシングル 3rd beat(C/W)
ONE ON ONE KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
僕には君がいる KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
10 なんという幸せ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
11 わるいゆめ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
12 HOMETOWN BOY'S MARCH KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
13 光芒 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
14 トラベリメンのテーマ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
15 オレとオマエの新しい季節 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
16 永遠の翼 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 43rdシングル 最高1位 売上20.2万枚
17 BUDDY KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  

リリースデータ

2007年12月5日 初登場1位 売上42.4万枚 Produced by TAK MATSUMOTO VERMILLION RECORDS

メンバー

Guitar 松本孝弘
Vocal 稲葉浩志

B'z16thアルバム。今回は収録候補が2枚組にも出来る23曲ほどあったらしくそれを削って17曲、約70分の大作となった。03年の『BIG MACHINE』辺りから続いていたベース:徳永、ドラム:シェーンの基本体制も崩れ、今回は特に徳永は「FRICTION-LAP2-」でしかベースを担当していない。代わりに数名の外人ベーシストがベースを担当している。次回作以降では全面参加する寺地秀行は大半の曲で参加。ドラムのシェーンは半数近くには参加しているがこれもジュレミーという新たに登場したドラマーの方が多くの曲を担当している。

徳永参加時代に終わりが見えているものの、そこまで大きな変化は無い。今作の印象はとにかく長い。序盤は王道のB'zロックを展開しているが、中盤以降はあまりイメージにない曲調が入ってくる。そういった面ではかなり多彩だが、今回はイメージと少し違う事を色々やってみた(ACTIONを起こしてみた)という感じなので個人的にはそれらがどうにも印象に残らなかった。そんなわけでシングルの時点でいいにはいいけど昨年に比べると少しイマイチという感はあったんだけど、今回はアルバム曲でもこれぞという曲が無いように思える。前作が相当な好印象だったのもあるが、あまり好きなアルバムではない。今作で参加した寺地秀行が次以降で全面的に参加するので過渡期的な1作ではあったのかもしれない。

ACTION

印象度★★★☆☆

戻る