BIG MACHINE

No タイトル 作詞 作曲 備考
アラクレ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
野性のENERGY KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 35thシングル 最高1位 売上30.5万枚
WAKE UP,RIGHT NOW KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
儚いダイヤモンド KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
I'm in love? KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
IT'S SHOWTIME!! KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 34thシングル 最高1位 売上41.6万枚
愛と憎しみのハジマリ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
BIG MACHINE KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
Nightbird KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
10 ブルージーな朝 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
11 眩しいサイン KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
12 CHANGE THE FUTURE KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
13 ROOTS KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  

リリースデータ

2003年9月17日 初登場1位 売上73.9万枚 Produced by TAK MATSUMOTO VERMILLION RECORDS

メンバー

Vocal 稲葉浩志
Guitar 松本孝弘

B'z13thアルバム。公式なアルバム(『Flash Back』を除く)では90年以来全作品17連続ミリオンを達成していたがついに記録は止まり、ミリオンに届かなかった。表記されていないが、「野性のENERGY」は若干のミックス変更、「IT'S SHOWTIME!!」は打ち込みだったドラムが生に差し替えになっている。「アラクレ」はドラマ「あなたの隣に誰かいる」(いかりや長介の遺作にもなった連ドラ)主題歌に起用されているほか、数曲にCMやスペシャルドラマのタイアップがついている。今作では全曲でベース&プログラミングを徳永暁人が担当。ドラムはシェーン・ガラース(1,2,6,8,911,13)とブライアン・ティッシー(2,3,4,5,17)(2はツインドラム)と全て外人ドラマーが担当している。

再び生バンド路線に戻り、しかもキーボードや打ち込みがかなり少なくなっており、ストレートなバンドサウンドが炸裂。正直この時期の2シングルはイマイチに思っていたが、アルバム曲の印象が非常に良い。アルバムトータルとしてはロックだけど聞きやすく、この時期としてはかなりいい作品だと思う。ただ全体に統一感があると後半になるとちょっとダレてくるというのもまた定番になりつつあるが後の『THE CIRCLE』や『ACTION』よりは聞きやすいし、徳永がベース&プログラミングで活躍した『GREEN』〜『ACTION』までの作品の中では『MONSTER』に次いで好きなアルバムである。

BIG MACHINE

印象度★★★★☆

戻る