MONSTER

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 ALL-OUT ATTACK KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
2 SPLASH! KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 42ndシングル 最高1位 売上33.0万枚
3 ゆるぎないものひとつ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 41stシングル 最高1位 売上23.3万枚
4 恋のサマーセッション KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
5 ケムリの世界 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
6 衝動〜MONSTER MiX〜 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 40thシングル 最高1位 売上30.4万枚
7 無言のPromise KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
8 MONSTER KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
9 ネテモサメテモ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
10 Happy Birthday KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
11 ピエロ KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 41stシングルC/W(2nd beat) 上木彩矢に提供 セルフカバー
12 雨だれぶるーず KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
13 明日また陽が昇るなら KOSHI INABA TAK MATSUMOTO  
14 OCEAN〜2006MiX〜 KOSHI INABA TAK MATSUMOTO 39thシングル 最高1位 売上50.9万枚

リリースデータ

2006年6月28日 初登場1位 売上54.0万枚 Produced by TAK MATSUMOTO VERMILLION RECORDS

メンバー

Guitar 松本孝弘
Vocal 稲葉浩志

B'z15thアルバム。ベスト盤を経て1年2ヵ月ぶり。先にベストに収録された「OCEAN」含めて前作以降の4シングルとC/W1曲を収録。「OCEAN」はミックス変更、「衝動」はギターやコーラスなど一部のパートが再録音されている。前作に続いてBass:徳永暁人、Drums:SHANE GAALAASの2人が固定のバンドメンバーとなっていてBandとして表記されている。今作ではキーボードやブラス、ストリングスなども取り入れており、それらを担当しているミュージシャンはMusicians Creditとして表記されている。

前作から一転して基本バンドメンバー4人以外にキーボードやピアノ、ストリングスやブラスセクションなども一部の曲で採用してサウンドが色彩豊かに。曲調も基本はロックながら、外部音の導入により幅が広がってバラエティ豊かになった。14曲と曲数はやや多いものの、既出シングルが5曲もあるという事情もあるし、何より幅広い曲調により最後までほとんどダレる事なく聞くことができる。やはり一直線にシンプルなロックナンバーが続くよりも、このくらいのバランス感が合った方が聞きやすくてちょうどいいんじゃないかと思う。個人的には00年代以降では今作が最高傑作

MONSTER

印象度★★★★★

2018.4.26修正

戻る