WICKED BEAT

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
I Wanna Dance Wicked Beat Style 稲葉浩志 松本孝弘 松本孝弘、明石昌夫 2ndシングル『君の中で踊りたい』英語詞リメイク
Komachi-Angel Red Hot Style 稲葉浩志 松本孝弘 松本孝弘、明石昌夫 5thシングル『太陽のKomachi Angel』英語詞リメイク
Bad Communication E.Style 稲葉浩志 松本孝弘 松本孝弘、明石昌夫 1stミニアルバム『BAD COOMUNICATION』英語詞リメイク
Lady-Go-Round "W-40"Style 稲葉浩志 松本孝弘 松本孝弘、明石昌夫 3rdシングル『LADY-GO-ROUND』英語詞リメイク

リリースデータ

1990年6月21日 初登場3位 売上111.1万枚 Sound-Producer:松本孝弘
Sound-Adviser:明石昌夫
Producer:中島正雄
BMGビクター

メンバー

Vocal 稲葉浩志
Guitar 松本孝弘

B'z2ndミニアルバム。シングルで初めて1位を獲得した5thシングル『太陽のKomachi Angel』リリースの1週間後の発売。4曲とも全英語詞によるリメイクで構成されている。4曲とも曲間がほとんど無く繋がっているような流れになっている。93年まで120週に渡ってランクインし2作目のミリオンヒットとなった。今作もBMGビクターからの発売だが、権利はRoom Records設立後にB'z側に移動している。「Bad Communication E.Style」は後にショートバージョンで公式1stベスト『Pleasure』に収録されることとなる。

前回のミニアルバム『BAD COMMUNICATION』同様にダンスミュージックに焦点を絞った1作で、ダンスミュージックに振り切ったB'z作品としてはこれが最後になる。シングル曲とブレイクのきっかけになった『BAD COMMUNICATION』表題曲という選曲はこの時点でのベスト的な選曲であり、ダンスミュージック路線集大成のようである。「I Wanna Dance Wicked Beat Style」だけはかなり大胆に原曲の面影が無いくらいに変更されているが残り3曲はそこまで大きくは変わっていない。リアレンジというよりリミックスアルバムにも近い雰囲気でかなり異色。細かいところまでこだわってサウンドが作りこまれているのでサウンド全体が古くてもそこまで安っぽくは聞こえないものの、後追いでの印象としてはよくこれがミリオンまで引っ張れたなという感じ。

WICKED BEAT  

印象度★★☆☆☆

戻る