The Best History of CHARCOAL FILTER

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Answer 大塚雄三 大塚雄三 亀田誠治・CHARCOAL FILTER 新曲
19 大塚雄三 CHARCOAL FILTER CHARCOAL FILTER 1stアルバム『Gimme a light』収録曲
Life goes on 大塚雄三 CHARCOAL FILTER CHARCOAL FILTER 2ndシングル 100位圏外
Don't miss it 大塚雄三 CHARCOAL FILTER CHARCOAL FILTER 3rdシングル 最高79位 売上0.5万枚
Tightrope 大塚雄三 CHARCOAL FILTER CHARCOAL FILTER 4thシングル(アルバム同発) 最高57位 売上0.7万枚
手紙〜Original Band Version〜 大塚雄三 CHARCOAL FILTER 林部直樹・CHARCOAL FILTER 3rdアルバム『PANIC POP』収録曲 未発表アレンジ
大塚雄三 CHARCOAL FILTER 三上武志・CHARCOAL FILTER 5thシングル(九州限定インディーズ) 100位圏外
卒業〜贈ることバージョン〜 大塚雄三 安井佑輝・小名川高弘 CHARCOAL FILTER 8thシングル 最高55位 売上0.3万枚
10thシングル『White winter song』C/W収録Ver.
Seeds of future 大塚雄三 CHARCOAL FILTER 亀田誠治・CHARCOAL FILTER 6thアルバム『MADE IN Hi-High』収録曲
10 大塚雄三 小名川高弘 亀田誠治・CHARCOAL FILTER 12thシングル 最高30位 売上0.9万枚
11 皐月 大塚雄三 小名川高弘 亀田誠治・CHARCOAL FILTER 5thアルバム『HAPPY SET』収録曲
12 BY MY SIDE 大塚雄三 小名川高弘 亀田誠治・CHARCOAL FILTER 11thシングル両A面曲 最高27位 売上1.6万枚
13 one Days 大塚雄三 小名川高弘 亀田誠治・CHARCOAL FILTER 13thシングル 最高44位 売上0.6万枚
14 a party song 大塚雄三 CHARCOAL FILTER CHARCOAL FILTER 7thアルバム『『Gimme a light2』収録曲
15 Brand-New Myself 2006 大塚雄三 大塚雄三 CHARCOAL FILTER 9thシングル 最高16位 売上12.5万枚
コンピ盤『Gimme MUSIC』収録Ver.
16 Peace People 大塚雄三 CHARCOAL FILTER CHARCOAL FILTER 8thアルバム『心の来た道』収録曲
17 明日へ放て 大塚雄三 安井佑輝 CHARCOAL FILTER 9thアルバム『Everything you know is wrong』収録曲
18 エール 大塚雄三 安井佑輝 CHARCOAL FILTER 9thアルバム『Everything you know is wrong』収録曲

※シングル03年以降(11th以降)200位以内データ

リリースデータ

2007年6月13日 初登場53位 売上0.2万枚 日本クラウン

メンバー

Guitar&Chorus 小名川高弘
Vocal 大塚雄三
Bass&Chorus 安井佑輝
Drums,Percussion&Chorus 高野真太郎

CHARCOAL FILTER2ndベストアルバム。03年以来2枚目のベストで、07年3月に解散を発表したことによるベスト盤となった。この後にラストツアーを行い、ツアー終了翌日の7月25日に最後のオリジナルアルバム『素晴らしい日々へ』をリリースし活動を終了している。99年デビューながら、ほぼ2年おきにレコード会社を移籍していたのでメジャーは合計4社、加えて1ショットでインディーズやゲーム会社からも合間にリリースしている。前回のベスト盤『C☆BEST+ Flying Hi-High』は移籍に伴うベストだったため2社目であるコロムビア在籍時の作品に限られていたが今回はレーベルの域を越えて選曲している。また前回のベストとはバージョン違い2曲があるのみでそれ以外は一切被っていない。新曲「Answer」、「手紙」の未公開バージョン以外にもアルバム未収録曲やシングルバージョンとしては初収録となった楽曲が多い。7,12はアルバム初収録、3〜5はシングルバージョンでは初収録、8もC/Wバージョン初収録、15もコンピ盤のみ収録の新録音バージョンでバンド名義のアルバムには初収録である。

『Brand-New Myself-僕にできること』がCMタイアップでヒットしたのは当時も記憶しており、当時は耳に残った程度だったけど後にシングルを入手。けっこう良かったので調べてみたらもう解散しており、今作には『Brand-New Myself 2006』というリアレンジバージョンが入っていて、バンドの歴史も大まかに追えると考えて今作を手に取った。以前のベストとの被りが無いので、両方聞いても問題ないというか、前のベストも聞いても全シングルは回収できないなど、シングルにはこだわっていないようだ。実際シングルもアルバム曲もあまり大きな差は無い『Brand-New Myself』路線の元気で爽快なロックサウンドが主流なので、『Brand-New Myself』が気に入ったならすんなり聞ける。ただこの曲を越えるほどインパクトのある曲はあまりなく、総じて同じような印象でメロディーが全体的に少し弱いような気がした。歌詞は意外なことにラブソングらしいラブソングは皆無で、応援歌や自分自身の生き方に対する決意を歌ったような路線が主流。若さも溢れていてとにかくバンドを楽しんで鳴らしている感じが出ていて全体の雰囲気はかなりいい。『Brand-New Myself』の新録音も原曲のイメージは大きく崩さずにより成長したサウンドを聞かせてくれる。もしかしたら今作に収録されていない曲で名曲が隠れているのかもしれないが今作を聞く限りだとやはりメロディー面かなぁ。最後の『エール』なんかもかなりいいんだけど少し惜しい印象もある。

The Best history of CHARCOAL FILTER

印象度★★★☆☆

戻る