生命力

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 親知らず 高橋久美子 橋本絵莉子  
2 Make Up! Make Up! 福岡晃子 橋本絵莉子  
3 シャングリラ 高橋久美子 橋本絵莉子 3rdシングル 最高6位 売上4.4万枚
4 世界が終わる夜に 福岡晃子 橋本絵莉子 5thシングル両A面曲
5 手のなるほうへ 福岡晃子 橋本絵莉子  
6 とび魚のバタフライ 福岡晃子 橋本絵莉子 5thシングル 最高9位 売上2.3万枚
7 橋本絵莉子 橋本絵莉子 6thシングル 最高12位 売上2.0万枚
8 素直 福岡晃子 橋本絵莉子  
9 真夜中遊園地 高橋久美子 橋本絵莉子  
10 女子たちに明日はない 福岡晃子 橋本絵莉子 4thシングル 最高17位 売上1.8万枚
11 バスロマンス 高橋久美子 橋本絵莉子 4thシングルC/W
12 モバイルワールド 福岡晃子 橋本絵莉子  
13 ミカヅキ 橋本絵莉子 橋本絵莉子  

Additonal Arrangement:久保田光太郎(2,6)

リリースデータ

2007年10月24日
2015年11月11日(Forever Edition)
初登場2位
初登場92位
売上14.2万枚
売上0.08万枚
Sound Produce:いしわたり淳治 Ki/oon Records

メンバー

Vocals,Guitars,Hand Clap(3,6,11),Dish Bowl(6),Piano(8) 橋本絵莉子
Bass,Chorus,Keyboards(5),Hand Clap(3,6,11),Piano(8) 福岡晃子
Drums,Chorus,Shaker(3),Tambourine(3,10),Hand Clap(3,6,11),Clarinet(8) 高橋久美子

チャットモンチー2ndアルバム。前作から1年3ヵ月ぶり。間にリリースされたシングル4作のA面5曲とCMタイアップのついていたC/W「バスロマンス」を収録。「シャングリラ」が初のトップ10ヒット、結果的に最大のヒット曲となった。今作も一気に最高位となる2位を記録し(以降3作で2位を獲得しているが1位は無い)、最大のヒット作となった。初回盤はデジパック仕様+スーパーピクチャーレーベル仕様。これは前作と色違いのパッケージデザインとなる。2015年にはデビュー10周年を記念したリマスタープロジェクトとして2015年時点での最新作『共鳴』以外のアルバム5枚、ミニアルバム2枚をBlu-Spec CD 2化してオリジナルをリマスターしたDISC-1&当時のライブ音源で構成したDISC-2の2枚組Forever Editionとして発売。第1弾は2015年に前半4作が一斉発売された。残り3枚は2016年2月に発売。オリジナルのマスタリングは原田光晴が担当しているが、Forever EditionのリマスターはGreg Calbiが担当している。今回入手したのはオリジナル盤。

3人時代のチャットモンチーで唯一当時リアルタイムで聞いたのが今作。なんか流行ってきているらしいというだけで手に取ったのでストレートなロックサウンドは聞きやすくそれなりに好印象だったものの、シングル以外はあまり印象に残らず。結局当時は今作以降のシングル2作を聞いたところでいつの間にか聞かなくなってしまい、アルバムはこれっきりになってしまった。後のベスト盤をきっかけに再び聞くようになった。

2015年のリマスター盤発売時の今作の紹介には"自身の中に眠る“ポップ感覚”をさらに拡げ、その名をお茶の間レベルまで浸透させた"とある。この書き方だと普段はポップ性を抑えているかのようだが、改めて1stから順番に聞いていくと今作しか知らなかった頃とはだいぶ印象が変わってチャットモンチーのアルバムの中で今作はかなりポップ色が強い。それゆえ入り口に最も適した聞きやすい作品だと思う。「シャングリラ」なんか特にそうだけど前作の頃にはまだあまり無かったヒットシーンを捉えた感のあるポップな曲をシングルで出すというのはバンドの歴史の中でも一時的にしかやらなかった事だった(3rdアルバム以降はシングル出さないまま3人時代が終わるし)。この後も4つ打ちのポップナンバーばかり量産していたら全く違うバンドになっていた可能性もあるけど、今作はシングル曲でポップに寄せつつもアルバム全体の軸は売れる前のリスナーの期待にも応えていてそんなにブレていない。このタイミングでのブレイク、最大のヒット作となったのも納得の1枚。3人時代では今作が1番好き。

生命力

印象度★★★★☆

2015.12修正

戻る