超WONDERFULE

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
超WONDERFUL! つんく つんく 板垣祐介  
Midnight Temptation つんく つんく 湯浅公一  
Kiss me 愛してる つんく つんく 平田祥一郎 15thシングル 最高4位 売上2.4万枚
いざ、進め!Steady go! つんく つんく 板垣祐介 中島メイン
ルルルルル つんく つんく 高橋諭一 鈴木メイン
別れたくない… つんく つんく 鈴木Daichi秀行 岡井メイン
会いたいロンリークリスマス つんく つんく 湯浅公一 14thシングル 最高6位 売上2.6万枚
サークル つんく つんく 板垣祐介 萩原メイン
Danceでバコーン! つんく つんく 鈴木俊介 13thシングル 最高8位 売上2.4万枚
10 3番ホーム 3両目 つんく つんく 大久保薫 矢島メイン
11 キャンパスライフ〜生まれて来てよかった〜 つんく つんく 板垣祐介 12thシングル 最高5位 売上2.4万枚

※シングル200位以内データ

リリースデータ

2011年4月6日 初登場20位 売上0.6万枚 Produced by つんく♂ Zetima

メンバー

矢島舞美
中島早貴
鈴木愛理
岡井千聖
萩原舞

℃-ute6thアルバム。1stがインディーズのためメジャーでは5枚目。当初3月23日発売予定だったが、東日本大震災の影響で延期された。このためBerryz工房のアルバムの1週間前の発売予定だったのが、1週間後の発売となった(30日発売のBerryz工房は延期なし)。初回盤は「会いたいロンリークリスマス」、「Kiss me 愛してる」の別バージョンPV(シングル初回盤、シングルVのいずれにも収録されていない新たな切り売りバージョン)、ジャケット撮影メイキング、「Kiss me 愛してる」のダンスレッスンメイキングを収録したDVD付。通常盤はフォトカード1種封入となっている。

Buono!を通して鈴木愛理に注目したのと以前聞いたベスト盤の印象がそこまで悪くなかったのでオリジナルアルバムにも手を出してみた。1人でもメンバーに愛着がわいた状態で聴けばどうなるものかと思ったが…近年のモーニング娘。のアルバムと全く同じ印象である。シングルもアルバム曲も全て一直線横並びで、名曲は無いが、アルバム曲の印象がそこまで悪くなく、全体の印象はわりかしいい。だけど後で覚えている曲がほとんどなく、断片的なフレーズがかろうじて残る程度で印象に残らない。℃-uteの場合はベストでの印象と同様にアッパーでこれといったおふざけやギミックなしのストレートなハイテンポダンスナンバーで統一されており、今回も寸分の狂いなくイメージ通りだった。特に冒頭4曲の飛ばし具合は予想以上に凄い勢いがあった。ただまあ勢いだけなので最も強烈な勢いの「超WONDERFUL!」も聴いてる間は圧倒されるのだがやはり後であまり残ってない。テンポを落とした曲もあるけど、基本的にどれも同じようなアレンジで同じようなインパクトの曲が並んでいるのでもう少し冒険してもいいんじゃないかとも思うんだけど…。これはアルバムとしての統一感を意識しているのか、最早区別がつけられない状態なのかどっちなのか…。あと今回は鈴木、矢島のソロ曲やメンバー数人で歌っている曲が無い代わりに、各自をメインに唄割りしたという曲が5曲入っている。ただ全員が同じようなつんく歌唱で歌っているのでさっぱり区別がつかなかった。

超WONDERFUL!(6)(初回限定盤)(DVD付) 初回盤DVD付   超WONDERFUL!(6) 通常盤 

印象度★★★☆☆

戻る