That's Entertainment

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 Show Business 沖井礼二 沖井礼二  
2 What A Shiny Day 土岐麻子・沖井礼二 沖井礼二 タワレコ限定プレデビューシングル
3 So You Want To Be A ROCK'N'ROLL STAR#4   沖井礼二  
4 Rain Song 矢野博康 沖井礼二  
5 So What? 土岐麻子 沖井礼二  
6 So You Want To Be A ROCK'N'ROLL STAR#5   沖井礼二  
7 RALLY 沖井礼二 沖井礼二 2ndシングル 100位圏外
8 Air Guitar 沖井礼二 沖井礼二  
9 ANSWER SONG(alternate mix) 沖井礼二 沖井礼二 1stシングル『午前8時の脱走計画』C/W
アルバムバージョン
10 Mach 0.8   沖井礼二  
11 So You Want To Be A ROCK'N'ROLL STAR#6   沖井礼二  
12 My Brave Face 沖井礼二 沖井礼二 3rdシングル 100位圏外
13 Muzak Cycle   沖井礼二  
14 What's Entertainment 土岐麻子 沖井礼二・
西野千菜美
 
<ボーナス・トラック>(タワレコ再発盤のみ)
15 ANSWER SONG 沖井礼二 沖井礼二 1stシングル『午前8時の脱走計画』C/W
16 December's Children 沖井礼二 沖井礼二 3rdシングルC/W
17 FOR ESCAPERS〜逃亡者共に告ぐ〜 土岐麻子 沖井礼二 コンピ盤『rabid chords』収録曲
1stシングル『午前8時の脱走計画』の英語詞バージョン

リリースデータ

2000年1月21日
2013年9月25日(Tower Records限定)

2015年12月2日(アナログ盤)
初登場45位
-
初登場249位
売上1.0万枚
-
売上0.03万枚
Produced by 沖井礼二 ビクター
Tower Records

メンバー

ボーカル 土岐麻子
ベース、ギター 沖井礼二
ドラムス 矢野博康

Cymbals1stアルバム。97年に結成されインディーズでの活動を経て99年にメジャーデビューした。プレデビューシングルとなった「What A Shiny Day」と2nd、3rdシングルが収録されたが、1stシングル「午前8時の脱走計画」は未収録。2013年にはオリジナルアルバム4作がタワーレコード限定でボーナストラック追加収録で各1800円で再発された。ボーナストラックは各アルバムに近い時期のコンピ盤収録曲やC/Wなどから数曲が選ばれている。追加収録して、追加の歌詞カードが別紙で封入されている以外は全て原盤の曲数表記のままでリマスターも特に施されていない。帯のみに追加収録曲目が書かれている。ブックレットは安い素材を使っているようでコピー盤かのように印刷がカラーコピーっぽい質感になっており、背景との兼ね合いで文字がかなり見難くなった箇所もある。2015年には今作と4th『Love You』の2作がアナログ盤でも発売された。

2012年に竹達彩奈の楽曲提供で沖井礼二のポップなサウンドに興味を抱き、かつて組んでいたこのバンドの存在を知った。ピアノやギターをメインとしたコンパクトでおしゃれでポップなバンドサウンドが展開しており、期待通り。「かわいくっていじわるな感じのバンド」というのがコンセプトだったらしいけどまさにそんな感じ。次回作タイトルでもある"Mr.Noone Special"なる人物が該当インタビューを繰り広げている「So You Want To Be A ROCK'N'ROLL STAR」と題された謎のトラックが3つ配置されていたり、全英語詞の曲が多かったりとコンセプト色が強い。ぶっちゃけ歌詞やボーカルさえもそこまで印象的ではなく、メインはサウンドのカラフルさにあるように感じた。竹達彩奈の作品においてもボーカル以上にサウンドに魅かれるものを感じたので個人的にはドンピシャだったけど、そうでない人にとってはとっつきにくさを感じる部分もあるかも。完全に後追いなので当時のこのバンドの立ち位置やどう見せようとしていたのかなどコンセプト的な部分の旨みはイマイチ把握しきれなかったが、サウンドだけで十分楽しめた

That's Entertainment   That's Entertainment<タワーレコード限定>  ザッツ・エンタテインメントThat's Entertainment [Analog]アナログ盤

印象度★★★★☆

戻る