"DEEN AOR NIGHT CRUISIN'〜1st Groove〜"
at Billboard Live OSAKA 2012/3/17

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Re-Birth 池森秀一 田川伸治 DEEN 27thシングルC/W
Lost time 池森秀一 山根公路 DEEN 6thアルバム『UTOPIA』収録曲
ROUTE 466 池森秀一 前嶋康明 DEEN 7thアルバム『ROAD CRUISIN'』収録曲
終章 チャゲ・田北憲次 チャゲ 大平勉 池森ソロ CHAGE and ASKAのカバー 初収録曲
NIGHT CRUISIN'   田川伸治 田川伸治 田川ソロ インスト曲 新曲
太陽と花びら 池森秀一 池森秀一・時乗浩一郎 DEEN 26thシングル
ユートピアは見えてるのに 池森秀一 土田則行 DEEN 27thシングル
magic 池森秀一 山根公路 DEEN 5thアルバム『pray』収録曲
空もハレルヤ 池森秀一 池森秀一 DEEN 5thアルバム『pray』収録曲

リリースデータ

2012年6月27日 シングル初回盤特典ライブCD Ariola Japan

メンバー

Vocal 池森秀一
Keyboards 山根公路
Guitar 田川伸治

DEEN39thシングル「心から君が好き〜マリアージュ」の初回特典ライブCD。Billboardという会場でのディナーショー形式のライブを東京、大阪で3月に開催。東京と大阪で2日ずつ1日2回公演の合計8公演が行われ、そのうちの最終日である大阪での3月17日の1公演目、2公演目の模様が収録されている模様。山根ソロ曲以外は全曲収録されている。田川ソロ曲は2曲の日替わり、池森ソロは4曲の日替わりのうちの1曲が収録されている。池森ソロは1公演目、田川ソロは2公演目に披露された曲が収録されているようだ。サポートメンバーはベース宮野和也、ドラムHIDEといういつものメンバーに加えて、サックス、トロンボーン、トランペットのホーン隊3人が参加。また各自のソロ曲には大平勉もゲスト参加していた模様。

02〜04年の3年間、DEEN'S AORを掲げてAOR路線での楽曲を発表。その後05年には干支が1周したということでの『The BEST キセキ』を経てAOR制作チームを離れてAOR路線は終了となっていた。AOR移行直後はそれまでとの違いに戸惑うファンが続出したが、AOR路線を高く評価したファンサイトが出現するなど、徐々に評価が高まっている中でAORを辞めてしまったので、ファンの間ではAOR路線終了を惜しむ声も多くなっており、今でもAOR時代の作品は根強い支持を得ている。そんな中で唐突に行われたのがこのライブである。正直ディナーショー路線になってしまったと思い、全く関心が無かったのだが、このライブ音源の上質さといったら…言葉では言い表せない程素晴らしい大人のDEENが展開している。元々、声が出なくなってAORに移行したとも言える流れで、この3年間は最も声に力が無かった時期でもあるので、力強さの増した今の歌声で聞かせるこれらの楽曲は当時よりも格段にパワーアップ。演奏にしても当時のライブDVDでの印象よりも遥かにクオリティが高くなっているように思う。この時期の曲が好きだったなら、問答無用に素晴らしいと思えるはずだし、あまり好きでなかった人でも少しは良さが分かるのではないだろうか。個人的には「Re-Birth」なんて長年どこがいいのかさっぱり分からないというくらいどうでもいい曲の1つだったんだけど、完全に大化けした。シングル本編は正直そこまででも無かったが、今作はこの初回盤ライブCDが最大の価値である。これが2100円だと思えば安い。

心から君が好き~マリアージュ~(初回生産限定盤)  

印象度★★★★★

戻る