DEEN The Best FOREVER 〜Complete Singles+〜

disc 01 1993-1997
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 このまま君だけを奪い去りたい 上杉昇 織田哲郎 葉山たけし 1stシングル 最高2位 売上129.3万枚
2 翼を広げて 坂井泉水 織田哲郎 葉山たけし 2ndシングル 最高5位 売上57.1万枚
3 Memories 池森秀一・
井上留美子
織田哲郎 葉山たけし 3rdシングル 最高4位 売上45.2万枚
4 永遠をあずけてくれ 川島だりあ 栗林誠一郎 葉山たけし 4thシングル 最高3位 売上56.6万枚
5 瞳そらさないで 坂井泉水 織田哲郎 葉山たけし 5thシングル 最高1位 売上103.8万枚
6 Teenage dream 坂井泉水 栗林誠一郎 葉山たけし 6thシングル 最高2位 売上51.5万枚
7 未来のために 池森秀一 池森秀一・
宇津本直紀
古井弘人 7thシングル 最高1位 売上52.4万枚
8 LOVE FOREVER 山本ゆり 田川伸治 葉山たけし 8thシングル 最高4位 売上26.3万枚
9 少年 池森秀一 山根公路・
田川伸治
古井弘人 8thシングル両A面曲
10 ひとりじゃない 池森秀一 織田哲郎 古井弘人 9thシングル 最高3位 売上35.2万枚
11 SUNSHINE ON SUMMER TIME 池森秀一 宇津本直紀 古井弘人 10thシングル 最高10位 売上12.6万枚
12 素顔で笑っていたい 池森秀一 織田哲郎 池田大介 11thシングル 最高8位 売上13.6万枚
13 君がいない夏 小松未歩 小松未歩 池田大介 12thシングル 最高10位 売上13.9万枚
14 夢であるように 池森秀一 DEEN 池田大介 13thシングル 最高13位 売上23.1万枚

 

disc 02 1998-2003
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 遠い空で 小松未歩 吉江一男・
小松未歩
池田大介 14thシングル 最高18位 売上6.9万枚
2 君さえいれば 小松未歩 小松未歩 池田大介 15thシングル 最高11位 売上13.1万枚
3 手ごたえのない愛 小松未歩 小松未歩 徳永暁人 16thシングル 最高13位 売上5.5万枚
4 遠い遠い未来へ AZUKI 七 大野愛果 古井弘人 17thシングル 最高22位 売上3.3万枚
5 JUST ONE 池森秀一 池森秀一 DEEN・池田大介 18thシングル 最高19位 売上4.3万枚
6 MY LOVE 池森秀一 山根公路・
宇津本直紀
DEEN 19thシングル 最高21位 売上3.4万枚
7 Christmas time 池森秀一 山根公路 DEEN・池田大介 1stClassicsシングル 最高18位 売上5.4万枚
8 Power of Love 池森秀一 DEEN DEEN 20thシングル 最高18位 売上3.1万枚
9 秋桜〜more&more〜 池森秀一 DEEN DEEN 2ndClassicsシングル 最高16位 売上4.1万枚
企画ベスト『The Best クラシックス』収録のリミックスVer.
10 哀しみの向こう側 池森秀一 池森秀一・
山根公路
DEEN 21stシングル 最高20位 売上3.6万枚
11 見上げてごらん夜の星を feat.ダイアナ湯川 永六輔 いずみたく DEEN・時乗浩一郎 22ndシングル 最高18位 売上2.0万枚 坂本九のカバー
12 夢で逢えたら feat.原田知世 大瀧詠一 大瀧詠一 DEEN 23rdシングル(カット) 最高37位 売上0.8万枚 吉田美奈子のカバー
13 Birthday eve〜誰よりも早い愛の歌〜 池森秀一 山根公路 DEEN・時乗浩一郎 24thシングル 最高11位 売上2.3万枚
14 翼を風に乗せて〜flay away〜 池森秀一 鈴木寛之 DEEN 25thシングル 最高7位 売上2.1万枚

 

disc 03 2003-2009
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 太陽と花びら 池森秀一 池森秀一・
時乗浩一郎
DEEN・大平勉 26thシングル 最高20位 売上1.2万枚
2 ユートピアは見えてるのに 池森秀一 土田則之 DEEN・大平勉 27thシングル 最高10位 売上1.2万枚
3 レールのない空へ 池森秀一 鈴木寛之 DEEN・鈴木寛之 28thシングル 最高18位 売上1.2万枚
4 STRONG SOUL 池森秀一 山根公路 DEEN・時乗浩一郎 29thシングル 最高14位 売上1.1万枚
5 愛の鐘が世界に響きますように…
with 亀渕友香&The Voices of Japan
池森秀一 山根公路 DEEN・大平勉 30thシングル 最高18位 売上1.1万枚
6 このまま君だけを奪い去りたい<キセキversion> 上杉昇 織田哲郎 岩田雅之 31stシングル 最高9位 売上1.8万枚 1stシングルのセルフカバー
7 翼を広げて<キセキversion> 坂井泉水 織田哲郎 島健 31stシングル両A面曲 2ndシングルのセルフカバー
8 Starting Over 池森秀一 織田哲郎 葉山たけし 32ndシングル 最高22位 売上1.0万枚 
9 ダイヤモンド 池森秀一 山根公路・
池森秀一
CHOKKAKU 33rdシングル 最高26位 売上1.1万枚
10 夢の蕾 池森秀一 山根公路 山根公路 3rdClassicsシングル 最高29位 売上0.7万枚
11 Smile Blue feat.押尾コータロー 池森秀一 山根公路 山根公路 4thClassicsシングル 最高30位 売上0.8万枚
12 永遠の明日 池森秀一 池森秀一 DEEN・時乗浩一郎 34thシングル 最高6位 売上2.7万枚
13 Celebrate 池森秀一 山根公路 山根公路・時乗浩一郎 35thシングル 最高15位 売上1.0万枚
14 Negai feat.ミズノマリ 池森秀一 山根公路 山根公路 36thシングル 最高23位 売上0.6万枚

 

disc 04 2010-2018
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 coconuts feat.kokomo 池森秀一 山根公路 山根公路 37thシングル 最高14位 売上0.6万枚
The Beach Boys『kokomo』をサンプリング
2 Brand New Wing 池森秀一 田川伸治 田川伸治 38thシングル 最高18位 売上0.5万枚
3 心から君が好き〜マリアージュ〜 樹林伸・
池森秀一
田川伸治 田川伸治 39thシングル 最高22位 売上0.5万枚
4 二十歳 池森秀一 田川伸治 田川伸治 40thシングル 最高27位 売上0.5万枚
5 雨の六本木 湯川れい子 井上大輔 池田大介 40thシングル両A面曲
6 もう泣かないで 池森秀一・
川島だりあ
山根公路 古井弘人 41stシングル 最高36位 売上0.4万枚
7 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえている 池森秀一 山根公路 山根公路 42ndシングル 最高19位 売上0.5万枚
8 千回恋心! 池森秀一 田川伸治 田川伸治 43rdシングル 最高18位 売上0.4万枚
9 ずっと伝えたかった I love you 池森秀一 田川伸治 くどうたけし 44thシングル 最高18位 売上0.6万枚
10 記憶の影 池森秀一 山根公路 古井弘人 45thシングル 最高28位 売上0.5万枚
11 遊びにいこう!(KYADEEN) 池森秀一・
天野ひろゆき
山根公路 篠崎裕 45thシングル両A面曲 キャイ〜ンとのコラボ
12 君へのパレード♪ 池森秀一 山根公路 古井弘人 46thシングル 最高20位 売上0.4万枚
13 ANOTHER LIFE(SHU) SHU Kim Hyung Suk Kim Hyung Suk SHU シングル 最高68位 売上0.3万枚 Bonus Track
池森秀一が正体を隠してソロでリリースした01年のシングル
14 Journey 池森秀一 山根公路 山根公路 新曲

完全生産限定プレミアム盤のみDISC-5
SPECIAL DISC「DEEN The LAST」

初回生産限定盤のみDISC-5
PREMIUM DISC

リリースデータ

2018年2月28日 初登場11位 売上0.7万枚 Produced by DEEN Epic Records

メンバー

Vocal 池森秀一
Keyboards,Back-up Vocals&Programming 山根公路
Guitar,Back-up Vocals&Programming 田川伸治

DEEN25周年ベストアルバム。公式では全アルバム通算で30thアルバムとしている。企画を除く正規ベスト盤としては98年『SINGLES+1』、08年15周年『PERFECT SINGLES+』、13年20周年『DEENAGE MEMORY』に続く4作目。前3作に続き今回も全シングルを収録したシングルコレクション的な内容だが、今作は初めて全A面曲を完全網羅「記憶の影」「遊びにいこう!」、シングルバージョンの「ずっと伝えたかった I love you」がアルバム初収録。「秋桜〜more&more〜」は『DEENAGE MEMORY』に続いて『The BEST クラシックス』でリミックスされたバージョンで収録されたため、シングルバージョンアルバム未収録のままとなった。ボーナストラックとして池森秀一が当時正体を隠してDEENサイドでも一切の告知をせずに発売したSHU名義でのシングル「ANOTHER LIFE」を収録(『PERFECT SINGLES+』に収録された全英語詞の「ANOTHER LIFE」はDEENとして制作したものでアレンジもキーも異なり、またSHUは日本語詞である)。最後に新曲「Journey」が収録されている。演奏クレジットは「Journey」のものだけ掲載されている。リマスターは島田勝弘が担当。発売週がかなりの低レベル週だったため初動6000枚台でもトップ10入り目前まで迫ったが10位にわずか50枚差で及ばず11位となった。シングルコンプリート的なベスト盤が5年おきに出ている事や直近のメディア出演がフジテレビ系列「ノンストップ!」にコメント出演、NHK「うたコン」の京都特集回で京都一切無関係で「このまま君だけを奪い去りたい」をいつものキー下げで歌って声が出てないと視聴者をざわつかせたくらいしかなく(直後の武道館公演では原曲キーで大熱唱)、後は地方のラジオ出演中心だった事もあり、2週目以降は急落し、300位以内に3週のランクインに留まった。

発売は12月31日のカウントダウンライブで告知されたが、1月になってギター田川伸治が3月10日の日本武道館公演を持って脱退すると発表された。このため3人での最後の作品となった。

初のFC限定盤が用意され、そちらには3人での最後のオリジナルアルバム『DEEN the LAST』が付属する。FCは年間会費だけでなく、スマートフォン用の月額324円に即入会、購入後即退会する方法を用いて本体価格+月額1回分324円支払いで購入できたが、1月いっぱいまでの予約限定で2月以降は入手不可能となった。FC会員サイトから特定のリンクを辿ってSony Music Shopの購入ページへ飛ぶと購入できる仕組みで、購入後に改めて特典の「あなたのお名前入りアナザージャケット」に入力されるローマ字指定の名前を入力するという手順が必要だったが、入力を忘れた場合は該当箇所が空白のまま配送された模様。入力し忘れて空白になり問い合わせた者が一定数いたのか次のライブBD/DVD『DEEN at BUDOKAN FOREVER 〜25th Anniversary〜』発売時にSony Music Shop購入特典として「あなたのお名前入り復刻メモリアルPASS」を同じような購入後改めて登録するシステムで行った際には"登録期間中にご登録いただけなかった場合、「DEEN’s Friends」と掲載いたします。"とルールが変更された。

初回盤にはビーイングの提供作家陣によるセルフカバー音源集アルバムが付属する。05年の『The Best キセキ』初回盤と同じ企画で、未収録だった2曲とその後に発表された1曲を追加した内容。

 

まさかの4度目のシングルコレクション。20周年でガッチリまとめたのでシングル9曲しか増えてない段階でもう1回シングルコレクションは確実にあり得ないと思ったら、普通にやりやがった上に謎の「FOREVER」の文字。ZARDみたいに最後のベスト盤を銘打つつもりなのかと思ったらまさかの田川伸治脱退。それでFOREVERという事か…。

『SINGLES+1』には「少年」、『PERFECT SINGLES+』には「少年」とカバー、セルフカバー、クラシックス、『DEENAGE MEMORY』では「翼を広げて<キセキversion>」(「少年」はアルバム曲の枠で収録)、がそれぞれ未収録になっていたが、今作は両A面を完全網羅、カバー、セルフカバー、クラシックスもシングル作品の表題曲は全て時系列にズラッと並べられた初のシングル表題曲完全コンプリート盤となったというのが最大のポイント。

というか正直新曲除くとそれくらいしかポイントが無い。特に前半ほど何度も何度も聞いた曲ばかりなので何の真新しさもない。『DEENAGE MEMORY』以外は時系列で並べるのも3度目になるし、リマスターも島田勝弘で『DEENAGE MEMORY』と同じなので最早変化も何もほとんど感じられないが、一応『DEENAGE MEMORY』より更なる迫力増しみたいな事はせずに、より綺麗に整えた感じではある…のか。リマスターBOX作品まで出た後に更にもう1回リマスターして出したZARDの『ZARD Forever Best〜25th Anniversary〜』と傾向は近いかもしれない。せめてBlu-spec CD 2にするといった目に見えて分かりやすいアピールくらいすればいいのに…(09年に『LOVERS CONCERTO』でBlu-spec CDを採用したことが1度だけある)。

近年のDEENはアンチエイジング路線が目立っていたがシングルだけ並べると案外そうでもなく、確かに前ベスト以降は妙に若々しいラブソングが多いが、同時に「もう泣かないで」「記憶の影」など大人っぽいバラードもあるので、オリジナル/企画アルバム単位で聞くほどアンチエイジングを強く感じるわけではない。様々な音楽性の変化を重ねながらもDEENらしいポップな楽曲が最初から最後まで並んでいると思う。単純にシングル表題曲だけで25年の歴史を時系列に辿りたいなら良い1作。ただいい加減シングル以外の楽曲をベストアルバムとしてもう少し扱ってもいいんじゃないかとは思う。

新曲「Journey」は旅立ちをテーマにした25周年を意識して更にその先へ進んでいく事を意識した楽曲…というよりはかなり分かりやすく脱退する田川伸治へ向けての餞別のような内容+25年のファンへの感謝といった感じ。ベスト盤の新曲に外れなしという法則通りながら今回ばかりは少し装いが違うというかさすがに冷静には聞けないところがある。何よりサビで伸びていく高音が予想以上のところまで伸びていき圧巻。今後どうなってしまうにしても確実にこの25周年、大きな区切りになるのは間違いない。

DEEN The Best FOREVER ~Complete Singles+~(初回生産限定盤)初回盤DVD付  DEEN The Best FOREVER ~Complete Singles+~通常盤 

印象度★★★★☆

2018.4.8更新

戻る