DEEN at 武道館2011 LIVE JOY SPECIAL(初回盤DVD)

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
        オープニング
未来のために 池森秀一 池森秀一、
宇津本直紀
DEEN 7thシングル
永遠の明日 池森秀一 池森秀一 DEEN 34thシングル
ひとりじゃない 池森秀一 織田哲郎 DEEN 9thシングル セルフカバーベスト『The Best キセキ』収録Ver.(イントロ、間奏〜間奏開け原曲)
Starting Over 池森秀一 織田哲郎 DEEN 32ndシングル
ノスタル〜遠い約束〜 池森秀一 山根公路 DEEN 9thアルバム『DEEN NEXT STAGE』収録曲
哀しみの向こう側 池森秀一 池森秀一、
山根公路
DEEN 21stシングル
見上げてごらん夜の星を 永六輔 いずみたく DEEN 22thシングル 坂本九のカバー アコースティック
Take your hands 池森秀一 鈴木寛之 DEEN 5thアルバム『pray』収録曲
10 The Loner   Gery Moore/
Maxwell Middleton
  田川ソロ ゲイリー・ムーアのカバー
11〜15 メドレー
11 恋が突然よみがえる 池森秀一 山根公路 DEEN 1stアルバム『DEEN』収録曲
12 瞳そらさないで2009 坂井泉水 織田哲郎 DEEN 5thシングル 36thシングル『Negai』C/W収録Ver.
13 Memories 2007 池森秀一、
井上留美子
織田哲郎 DEEN 3rdシングル
Classics Four BLUE『Smile Blue』収録Ver. 
14 ダイヤモンド 池森秀一 山根公路、
池森秀一
DEEN 33rdシングル
15 Crazy for you 池森秀一 宇津本直紀 DEEN 2ndアルバム『I wish』収録曲
16 'need love 池森秀一、
田川伸治
田川伸治 DEEN 12thアルバム『Graduation』収録曲(当時発売前先行披露)
17 coconuts feat.kokomo 池森秀一 山根公路 DEEN 37thシングル
18 Tears on Earth 池森秀一 入日茜 DEEN 5thアルバム『pray』収録曲

 

DISC-2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
        上海ロックスター登場
LOVERS CONCERTO〜上海ロックスター Episode2〜 山根公路、
時乗浩一郎
山根公路 DEEN 12thアルバム『Graduation』収録曲(当時発売前先行披露)
NEXT STAGE 池森秀一 山根公路 DEEN 12thアルバム『Graduation』収録曲(当時発売前先行披露)
Brand New Wing 池森秀一 田川伸治 DEEN 38thシングル
歌になろう 池森秀一 田川伸治 DEEN 10thDVDLIVE JOY 2007-2008 JAPAN ROAD 47+6』特典CD収録曲
9thアルバム『DEEN NEXT STAGE』収録曲
思いきり 笑って 川島だりあ 織田哲郎 DEEN 1stアルバム『DEEN』収録曲
特典映像
  Special Interview
「LIVE JOY Special 2011 日本武道館〜想い〜」
      ライブ1週間前の個別インタビュー&当日メイキング

 

DISC-3 LIVE CD(初回盤のみ)
DEEN Unplugged Summer Resort Live'11
2011/9/18 神戸新聞松方ホール
2011/9/23,24 軽井沢大賀ホール
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
太陽と花びら 池森秀一 池森秀一&
時乗浩一郎
DEEN 26thシングル
瞳そらさないで〜Smooth Blue Mix〜 坂井泉水 織田哲郎 DEEN 5thシングル バラードベスト『Ballads in Blue』収録Ver.
夢で逢えたら 大瀧詠一 大瀧詠一 DEEN 23thシングル(カット)
I could change 池森秀一 鈴木寛之 DEEN 6thアルバム『UTOPIA』収録曲
雨上がりの空、この道を行こう 池森秀一 tanatonote DEEN 7thアルバム『ROAD CRUISIN'』収録曲
日曜日 池森秀一 池森秀一 DEEN 9thシングルC/W
いつか僕の腕の中で 池森秀一 山根公路 DEEN 5thシングルC/W
南の風 池森秀一 池森秀一&
時乗浩一郎
DEEN 7thアルバム『ROAD CRUISIN'』収録曲
翼を風に乗せて〜flay away〜 池森秀一 鈴木寛之 DEEN 25thシングル
10 夢であるように 池森秀一 DEEN DEEN 13thシングル セルフカバーベスト『The Best キセキ』収録Ver.
11 永遠の明日<Ballad Version> 池森秀一 池森秀一 DEEN 34thシングル 9thアルバム『DEEN NEXT STAGE』収録曲
12 Blue eyes〜Strings Style〜 池森秀一 山根公路 DEEN バラードベスト『Ballads in Blue』収録曲
11thアルバム『クロール』収録Ver.
13 MEMORIES OF THE PAST   田川伸治 田川伸治 田川ソロ 未CD化曲

リリースデータ

2011年12月21日 音楽DVDチャート30位圏外 Ariola JAPAN

メンバー

Vocal 池森秀一
Keyboards 山根公路
Guitar 田川伸治
Support Musicians
Bass 宮野和也
Drums HIDE
アコースティックコーナーやアンコールに参加
1st Violin 下川美帆
2nd Violin 南條由起
Viola 南かおり
Cello 白神あき絵

DEEN14th映像作品。2011年5月7日に開催された4度目の日本武道館公演の模様を全曲ノーカット収録。例によってノーカットなのは曲の事で、MCは大幅にカットされている。前作は遅れて4月に発売されたが今回は通常の公演年の12月発売に戻った。これにより2011年に2年分の武道館ライブDVDがリリースされることとなっている。DVD(限定生産)には3度目となった9月のリゾートライブの模様をライブCDとして収録。前作までパッケージ、写真集、収録時間全てにおいて値段そのままなのに薄くなっていく事態となっていたが、今回もDVD収録時間は短くなったもののライブCDが付属しても値段が変わらずお得感が増した。またパッケージの厚みは持ち直し、写真集の厚みは前作からキープとなる。前作までと同様にDVDは限定生産で特典が付くが通常盤DVDは存在しない。実質的な通常盤の役割はBlu-ray盤となり、こちらの方が安い。だがBlu-ray盤にはライブCDと写真集が付属しない

DVD
前回の段階でスクリーン廃止や客数の減少などが目立っており、今回はさらに震災の影響もあってステージは狭く、バンド以外のサポートメンバーもストリングス4名にまで減り、サイドの客席がすっからかんなのは映像にも映ってしまっている。規模の縮小を正直震災の影響以上に感じてしまう。ステージに関しては前日に公演を行った事務所の後輩バンド藍坊主からほぼ流用となっており、実はストリングス隊に至っては4人とも丸被りしている(ストリングス隊は武道館2days)。今回は震災を受けてテーマを変更(当初は半分くらい新曲をやる予定だとも語られている)し、前向きな歌詞を重視した選曲になったのでこれまでとは一風変わった選曲になっている。武道館では皆勤賞だった「MY LOVE」が無いどころか、「夢であるように」も無く、定番中の定番である「このまま君だけを奪い去りたい」すらやらないライブというのは一体いつ以来だろうか…。ステージ自体は地味だが、普段披露されなくなっていたような曲が披露されるなど、これはこれで楽しめる内容となっている。とはいえ定番曲を外したのでファン向けの選曲になっており、そんなにいないとは思うが、ベスト盤程度の曲しか知らないリスナーにはおススメしにくい作品である。ただ声の調子は非常に安定していて本当に年々良くなっているように思う。個人的には期待通りの上海ロックスターから全員で歌う「NEXT STAGE」が当日も印象的だったがDVDで改めて見てもこの部分が1番好きである。当日すっかり置いて行かれた感じがした「Brand New Wing」だが、やはり振付自体が観客向けではないように思う。ステージ視点の映像を見てもなんか人々がモゾモゾ動いてるようにしか見えず、全く見栄えがしない。今回はカットされているが、かつてないほどみんなでやるのを待望にして練習まで挟んでの「Brand New Wing」完成形とやらがこの景色って…。この曲の完成形はPVみたいにダンサー引き連れてステージ側が踊って魅せる曲だったんじゃなかろうか。それこそ今回その場で初披露してそのまま盛り上がっている「'need love」のような大振りの方がまだ一体感があると思う。行き過ぎたダンス路線の早期縮小化を願う(無くなってくれとは思わない)。

仕様の面で1つ変更があり、今回はチャプター分けがこれまでと違って全て曲頭にしか設定されていない。そのためMCや転換などの頭には直接飛べない仕様となっている。前作同様にMCはほぼカットされており、強制フェードアウトを駆使するなどかなり強引に切っている箇所もある。歓声を繋ぐような編集もしておらず明らかに途切れた感じがしてしまうので、いくら全曲ノーカットでもノーカットノーカット毎回言うのはもう止めた方がいいんじゃないかと思う。アコースティックコーナーでは田川さんが今回のライブと震災に対しての思いを熱く語っておりここのみ重要な部分であるためか残している。一転してアンコールではMCが多めに残されているが、「Brand New Wing」の振付の練習をやり、微妙な観客の反応に思わず山根さんが「なんか騒然としてますよ!」と口走った一連の流れを全部カット。また2012年の武道館公演をお休みして47都道府県ツアーをやる予定である(正確には決まっていないけど)という説明のMCは残しているが、自ら外で観客を見送ると宣言するMCと、アリーナ席を歩いてメンバーが去っていく場面もオールカット。「思いきり 笑って」が終ったところでそのまま本編は終了する。インタビュー映像では後半にメイキングが入り、客席を歩いていくシーンと外で客を見送っているシーンもそこに収録されているが、その旨を説明するMCが無くて説明も入らないので、当日いなかった人にはどういう流れなのか分かりにくいと思う。

ライブCD
2箇所3公演の中からの抜粋となっている。冬発売予定とアナウンスして披露したという新曲もあったらしいがカット。田川さんのソロがあるのに山根さんのソロが無いのはビートルズカバーをやったらしく権利の問題と思われる。3人+ベース宮野、ドラムHIDEに加えてストリングスという構成だが、アコースティック一辺倒ではなく、曲によってはエレキも使っている。ゆったりと曲を聞かせるラインナップだが、ここにも「このまま君だけを奪い去りたい」が無いということで14作の映像作品の中で「このまま君だけを奪い去りたい」が影も形も無いのは初となる。それ以外にも「ひとりじゃない」「翼を広げて」といったリゾートライブ定番曲も無く、これまでに収録されてないどころか通常ライブでもあまり聞けないような懐かしいレア曲が満載となっていて嬉しい。声も以前に比べると発音がハッキリしてきて裏声に流れずしっかり張れるようになっている印象。正直リゾートライブの音源はもういいかなと思っていたのだが今回は選曲も声も良くて大満足だった。

DEEN at 武道館 2011 LIVE JOY SPECIAL [DVD] 限定生産DVD(2DVD+ライブCD)   DEEN at 武道館 2011 LIVE JOY SPECIAL [Blu-ray] Blu-ray(CDなし)

印象度★★★★☆

戻る