マジムリ学園 2話

親衛隊の三番隊を倒したリリィー(小栗有以)。カイザー(本間日陽)は次は私がと名乗り出る親衛隊を制して、丘の下の「荒地」地区から最強を名乗るカバ(城戸康裕)御一行を呼び寄せ、数万円くらいの封筒で買収。ヒナ(岡部麟)を人質にしたカバだったが…。

しかしリリィーへの連絡手段が無い上に、何故か生徒会にケンカ売りまくりで堂々真ん中を歩いていたリリィーが帰宅時に限って失踪したのちにバラ(向井地美音)、スミレ(倉野尾成美)の前に突如自転車を借してくれとやってきて去ってしまったのでかなりはしょりながら良く分からない経緯に。

バラ、スミレがヒナがいつまでも帰ってこないので学校に戻る→状況把握→慌ててリリィーを探しに来て助けてくれと告げる…というかなり端折られたが連絡手段がまるでなってない綱渡り状態。たまたま見かけただけのヒナを人質にしていたがどういうつもりだったのだろうか。しかもリリィーは有り金全部という報酬を要求する始末。

雑魚御一行は瞬殺したリリィーだがカバ相手には2話にして早速一方的にやられてしまい歯が立たない。攻撃も全部効かないという何故かここに来て体格差通りの展開に。ひとしきりボコボコにされてトドメという段階でバラ、スミレ、ヒナがバスケットボール等を投げて気を引いたところ、その隙を突いたリリィーは背後からの一撃で沈め、トドメの一撃のわずか二撃で全く通じなかったカバに勝利。

マジスカの方では何らかのきっかけで覚醒して倒すパターンだったがマジムリとはこの展開の事なのだろうか。マジムリなコワモテ屈強男相手に覚醒もしないマジムリヤリな不意打ちで急に勝ってしまうっていう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)