Re:Mind 4話

一瞬だけ携帯電波が復活し、Twitterアカウント「真っ白な正義」からの投稿が入った。ここで唐突に回想が入り、4話にして初めて動いて喋る美穂が登場。教室にいた芽依の前に美穂・眞緒・紗理菜が現れ、共有のTwitterアカウント「真っ白な正義」にて悪事を暴く短編動画や写真を投稿するという正義活動への勧誘を行う。すっかり信者モードの眞緒・紗理菜。怖がっている演技をしている時に比べて台詞の棒っぷりがやべぇのは危ない宗教に心酔しているかの如く「真っ白な正義」活動に没頭している2人のヤバさを表現しているだけなのか、心酔している演技が壊滅的なのか判断しにくい…。

実は集められた全員が「真っ白な正義」メンバーだったことも唐突に発覚。首謀者である美穂が何故無視される側に回ったのかの詳細は不明だが、「真っ白な正義」は小悪をこらしめる程度から徐々にエスカレートして正義の名の元に犯罪の領域に突っ込んでいき、被害者各位に恨みを買うレベルにも達していたという。このためこれまでも美穂からの復讐説以外に、そもそも真っ白被害者の復讐説が強まり、首謀者の美穂はむしろ真っ先に狙われたのではないか…という方向に。

また妙にキレが良くなった一行はこの部屋には時間の違う時計がいくつもあり、そのどれかが0時になった瞬間に誰かが消えていると推測。しかしこれを見越していたかのように、ついに扉の向こうから袋をかぶって足を引きずった謎の覆面執事が登場。敵か味方か乱雑になっていたテーブルを片付け、1度去るともう1度現れ、「真っ白な正義」のいくつかの投稿をそれぞれ誰がやったのか懺悔させようとする…がいかんせん喋らないのでよく分からない。京子が隠し持ったナイフで反撃を試みるが、影山優佳がグラスを割ったので失敗。優佳が反撃を試みるが失敗して消されてしまい、次回へ続く。

影山優佳がグラスを割ったタイミングがドンピシャすぎてまるで計画を邪魔しないように立ち回った黒幕サイドの協力者のように見えるところもあったが謎は謎のまま。覆面の人も声をかけると反応するのに何をしたいのか良く分からないままだし…。

ていうか「真っ白な正義」が唐突すぎた。この子ら、「真っ白な正義」アカウントを示されるまで誰1人言及しないなんてそこで恨みを買っていたかもしれないのを全く想定していなかったのだろうか。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)