DRM

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
LEO 中村隆道 尾飛良幸 TATOO DVD付にはこの曲のライブ映像収録
甘い毒薬 鳥海雄介 森山フラミンゴ TATOO DVD付にはこの曲のPV収録
MONA LISA Overdrive 中村隆道 TATOO TATOO  
Why fall in love? 鳥海雄介 市川淳 TATOO  
キミの帰る場所 川原京 TATOO TATOO  
Let's Reboot 松井五郎 BULGE BULGE  
肩越しの風景に 川原京 山口寛雄 中村仁  

リリースデータ

2007年6月27日 初登場107位 売上0.2万枚(300位集計) エイベックス

メンバー

阿部絵理恵
高本彩
中島麻未
西田静香
橘佳奈
長谷部優
山本紗也香

dreamからDRMへ改名しての唯一のミニアルバム。dreamとしては05年3月を最後にシングルリリースが停止、以降はベスト盤を除くと新作はミニアルバムのみの発表となっていたがそれに続く通算では3枚目のミニアルバム。06年はリリースそのものがなく07年1月1日に全シングルをまとめたベスト盤をリリースし、その後改名が発表された。DVD付は2940円、CDのみは2100円。DVDにはライブとPV2曲のみにも関わらず値段の差が大きい。これ以降は配信限定でのシングルリリースが08年春から4連続で行われたのみでDRMとしての活動は08年夏に終了を宣言

解散するのかと思ったら改名してしぶとく活動が続くのはやはりスタートが大規模だったせいなのだろうか。よりによってデジタル著作権管理のDRMと表記も読みも全く同じにするとは…。全員がいつの間にか20歳を越えたという事でもう10代のフレッシュさで売ることもなくなり、アーティスト写真はかなり大人っぽさ(ていうか化粧きつい姉ちゃん系)をアピール。楽曲の方もアダルト路線に変更かと思いきや、ほとんど以前と変わらないすっきりダンスポップ。8人に増えた直後の方がよっぽど手抜きだったような気がするほど、楽曲自体はあからさまな手抜きも変更もなく、すっきりと聞きやすい。dreamとしてリリースしていた前2枚のミニアルバムが良かったならそのまま今作もいいと思えるはず。

DRM終了と同時にdream3人時代からのメンバーである長谷部優が女優に専念するとして脱退残るメンバーは「Dream」として活動すると発表。ただし3人dream時代からDRMまで続いてきたファンクラブは同時に解散を発表した。そしてEXILEの事務所であるLDHへ移籍。しばらく放置されていたが2010年には新作シングルを実に05年以来発表し本格的に活動を再開。しかしDreamとして1stアルバム発売直後にツ橘佳奈もツアーを持って脱退することを表明し、ついにオリジナルメンバーがいなくなってしまった。

DRM(DVD付) DVD付     DRM 通常盤

印象度★★★☆☆

戻る