THE BEST 2007-2012 俺たちの明日

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
俺たちの明日 宮本浩次 宮本浩次 YANAGIMAN&エレファントカシマシ 34thシングル 最高18位 売上1.7万枚
笑顔の未来へ 宮本浩次 宮本浩次 蔦谷好位置&エレファントカシマシ 35thシングル 最高47位 売上0.7万枚
桜の花、舞い上がる道を 宮本浩次 宮本浩次&
蔦谷好位置
亀田誠治 36thシングル 最高12位 売上2.2万枚
新しい季節へキミと 宮本浩次 宮本浩次 亀田誠治&エレファントカシマシ 37thシングル 最高13位 売上1.4万枚
絆(きづな) 宮本浩次 宮本浩次&
YANAGIMAN
YANAGIMAN&エレファントカシマシ 38thシングル 最高13位 売上1.3万枚
ハナウタ〜遠い昔からの物語〜 宮本浩次 宮本浩次 蔦谷好位置&エレファントカシマシ 19thアルバム『昇れる太陽』収録曲
幸せよ、この指にとまれ 宮本浩次 宮本浩次&
蔦谷好位置
宮本浩次&蔦谷好位置 39thシングル 最高16位 売上0.9万枚
明日への記憶 宮本浩次 宮本浩次 エレファントカシマシ&蔦谷好位置 40thシングル 最高16位 売上0.6万枚
いつか見た夢を 宮本浩次 宮本浩次 エレファントカシマシ&蔦谷好位置 41stシングル 最高17位 売上0.4万枚
10 彼女は買い物の帰り道 宮本浩次 宮本浩次 エレファントカシマシ&蔦谷好位置 41stシングル両A面曲
11 ワインディングロード 宮本浩次 宮本浩次 宮本浩次&蔦谷好位置 42ndシングル 最高18位 売上0.8万枚
12 東京からまんまで宇宙 宮本浩次 宮本浩次 宮本浩次&蔦谷好位置 42ndシングル両A面曲
13 大地のシンフォニー 宮本浩次 宮本浩次 YANAGIMAN&宮本浩次 43rdシングル 最高14位 売上0.7万枚
14 約束 宮本浩次 宮本浩次 YANAGIMAN&宮本浩次 43rdシングル両A面曲
15 ズレてる方がいい 宮本浩次 宮本浩次 宮本浩次&蔦谷好位置 44thシングル 最高11位 売上1.1万枚

弦編曲:蔦谷好位置(8)、蔦谷好位置&宮本浩次(10)

※34th、35thは200位以内データ、それ以外は100位以内データ

リリースデータ

2012年12月19日 初登場10位 初動1.4万枚、売上1.8万枚 ユニバーサル

メンバー

Vocal,Guitar,総合司会 宮本浩次
Guitar 石森敏行
Bass 高緑成治
Drums 冨永義之

エレファントカシマシ7thベストアルバム。ユニバーサル移籍以降の全シングルA面曲+CMタイアップがついていた「ハナウタ〜遠い昔からの物語〜」をリリース順に収録。「ズレてる方がいい」はアルバム初収録。2012年9月に宮本が難聴になり、手術で回復したものの、ライブ活動の休止を発表。当初予定されていた10月の日比谷野外音楽堂でのライブは宮本の弾き語り+最後に1曲だけバンド演奏する形で開催された。初回盤Aはその模様を収録したライブDVD付、初回盤Bはユニバーサル移籍以降の存在する全てのPVを収録したDVD付となり、通常盤含めて3種2パターン複数商法。ブックレットには音楽誌ロッキング・オンのライター渋谷陽一によるライナーと宮本本人のライナーが掲載されている。最新オリジナルよりは売れたがそれ以前の3作ほどは売れなかった。それでも移籍後5作連続(全て)トップ10入りを達成。またベスト盤では00年の『sweet memory〜エレカシ青春セレクション〜』以来2度目のトップ10入りとなる。

ユニバーサル移籍以降のエレカシは90年代のポニーキャニオン在籍時のようなヒット性が復活。チャートトップ10への返り咲きを果たすなど再ブレイクした。そんな時期だけに聞きやすい曲が並んでいる。名曲「俺たちの明日」は思い入れも深いようで、重要な1曲であることが宮本本人のライナーでもたっぷりと書かれている。特に前半4曲はパッと聞いても分かりやすい前向きさとキャッチーさがあると思う。それ以降はそこまでの分かりやすさは無く、宮本の力のこもった歌唱が溢れんばかりの勢いを放っている曲も多いが、なんだかんだどの曲もしっかりと耳に残る。この前のEMI在籍時のベスト盤ではそういった曲がほとんど無かったので、やはりユニバーサル移籍以降は圧倒的に聞きやすくなったんだと思う。ベスト盤だけで簡単に歴史を辿るなら09年の『エレカシ自選集』3作の次に来る作品になる(ただ自選集3作ではシングル全ては網羅できない)。ただレコード会社ごとにかなり作風は異なっているので、今作が気に入った場合は、この時期のオリジナルアルバムを聴くというのもありだと思う。いずれにせよヒット性のあるエレファントカシマシの分かりやすいところから入る場合は今作か、ヒット作のある『エレカシ自選集 PONY CANYON 浪漫期』が鉄板。コアなファンほどこれらの時期は敬遠されがちのようなんだけど、個人的には売れ線のエレファントカシマシの方が好きなので今作は最高に感じられた。

THE BEST 2007-2012 俺たちの明日(初回限定盤A)(DVD付)初回盤DVD付A  THE BEST 2007-2012 俺たちの明日(初回限定盤B)(DVD付)初回盤DVD付B  THE BEST 2007-2012 俺たちの明日通常盤 

印象度★★★★★

戻る