FIELD OF VIEW BEST fifteen colours

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 突然 坂井泉水 織田哲郎 葉山たけし 2ndシングル 最高2位 売上122.4万枚
2 CRASH AZUKI 七 綿貫正顕 池田大介 11thシングル 最高35位 売上1.2万枚
3 冬のバラード 小田佳奈子 多々納好夫 池田大介 14thシングル 最高35位 売上1.6万枚
4 Still 浅岡雄也 FIELD OF VIEW 徳永暁人&FIELD OF VIEW 13thシングル 最高39位 売上1.0万枚
5 ドキッ 山本ゆり 浅岡雄也 葉山たけし 5thシングル 最高4位 売上25.4万枚
6 ナチュラル 浅岡雄也 浅岡雄也 池田大介&FIELD OF VIEW 3rdアルバム『FIELD OF VIEWV』収録曲
7 12月の魔法 浅岡雄也 浅岡雄也 池田大介&FIELD OF VIEW 4thアルバム『LOVELY JUBBLY』収録曲
8 青い傘で AZUKI 七 大野愛果 徳永暁人&FIELD OF VIEW 12thシングル 最高34位 売上1.2万枚
9 Beautiful day 浅岡雄也 寺尾広 池田大介&FIELD OF VIEW 15thシングル 最高48位 売上0.9万枚
10 君。 浅岡雄也 小田孝 池田大介&FIELD OF VIEW 4thアルバム『LOVELY JUBBLY』収録曲
11 渇いた叫び 小松未歩 小松未歩 小澤正澄 8thシングル 最高19位 売上4.6万枚
12 そばにいたかった
〜STAND ALONE〜
浅岡雄也 小田孝 池田大介&FIELD OF VIEW 9thシングルC/W
13 めぐる季節を越えて 浅岡雄也 浅岡雄也 池田大介&FIELD OF VIEW 9thシングル 最高32位 売上1.2万枚
14 心の向こう側 浅岡雄也 浅岡雄也 池田大介&FIELD OF VIEW 10thシングルC/W
15 君を照らす太陽に 浅岡雄也 小田孝 池田大介&FIELD OF VIEW 10thシングル 最高25位 売上1.6万枚

リリースデータ

2000年10月11日 初登場23位 初動1.1万枚、売上1.5万枚 日本コロムビア Beat reC

メンバー

Vocal 浅岡雄也
Guitar 小田孝
Drums 小橋琢人
Bass 新津健二

FIELD OF VIEW2ndベストアルバム。シングル「秋風のモノクローム」と同時発売(今作には未収録)。スタッフクレジットが無く、リマスターの有無も不明(「ナチュラル」の音質が改善されていないのでそのままの可能性が高い)。「突然」「ドキッ」のみ前ベスト盤と被っているがそれ以外は日本コロムビア移籍以降98〜00年前半までのシングルとC/W、アルバムからの選曲となっている。「そばにいたかった〜STAND ALONE〜」「心の向こう側」がアルバム初収録(アルバム収録は今作のみ)。「心の向こう側」はイントロ部分にコーラスが追加されるなどシングル収録時と異なるバージョンで収録されている。初回盤はスペシャルBOX仕様(紙箱入り)でクリスマスプレゼントキャンペーン応募券が封入されている。応募者全員プレゼントとしてクリスマス頃にハガキにメンバーのメッセージが印刷されたクリスマスカードが送られた。抽選ではメンバーとチャットが出来るという企画を実施、後日そのチャット内容が公式サイトで公開されていた。この後年明けにシングルを発売してから、ZAIN RECORDSへ出戻りし、the FIELD OF VIEWと改名することとなる。さらにその翌年には解散してしまったので結果的には中途半端な時期までのベスト盤になってしまった。

ヒット作が無いので「突然」で引っ張りたかったのは分かるが「ドキッ」が謎である。作曲が自作での唯一のトップ10ヒットだったからだろうか?正直「ドキッ」だったら「DAN DAN心魅かれてく」にしておくか、C/Wかアルバムから代わりにもう1曲入れた方が良かったと思う。ただ前ベストの続編として聞くにふさわしく、自作曲も増えているので移籍以降のFOVの雰囲気を知るにはまあ悪くは無い内容。ファンに人気のアルバム曲やC/Wは他にもあるし、小橋と新津の曲が選ばれてないなどあるので、最高とまではいえず、当時今作を絶賛していたファンもそんなにいなかったと記憶しているが、初心者に勧めるには無難なベスト盤だと思う。

FIELD OF VIEW BEST〜fifteen colours〜

印象度★★★★☆

戻る