オオカミ青年

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
オオカミ青年 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太、皆川真人  
ハロー流星群 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太、田中義人  
ベテルギウス 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太、田中義人  
twilight 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太  
月食 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太 2ndシングル 最高32位 売上0.4万枚
砂時計 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太 2ndシングルC/W(ライブバージョン) スタジオ音源初収録
キャッチ&ボール 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太、田中義人 1stシングルC/W(ライブバージョン) スタジオ音源初収録
Beautiful day 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太、田中義人 2ndシングル両A面曲
パーティーサイズ 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太  
10 四季追い歌 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太、河野圭  
11 光をあつめて 藤巻亮太 藤巻亮太 藤巻亮太、皆川真人 1stシングル 最高19位 売上0.8万枚

 

初回盤のみDISC-2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
シーズンドライブ 藤巻亮太 藤巻亮太 レミオロメン 初回盤DVD付、初回盤CDのみの両方に収録

リリースデータ

2012年10月17日 初登場12位 初動0.7万枚、売上0.8万枚 Produced by 藤巻亮太 OORONG RECORDS

藤巻亮太1stアルバム。2012年2月にレミオロメンが活動休止を発表。ボーカル藤巻のソロ活動開始はその少し前から発表されていたがそのままソロに専念する事となった。本人が全曲ギターを演奏しているが何曲かではベースまで演奏している。DVD付にはPVやライブ映像を収録。DVD付、CDのみ両方の初回盤にボーナスDISCとして「シーズンドライブ」を収録したCDが付属する。ソロ作品ながらこの曲のみアレンジも演奏もレミオロメンとなっている。

正直シングルの時点であんまり期待していなかったがアルバムを聞いてみたら驚くほど良かった。小林武史が介入し、ストリングスまみれになる前の3ピース時代のレミオロメンのようなシンプルなバンド編成でのサウンドがメイン。ストリングスは1曲も使っていない。小林武史がいなくなった後にストリングスを先導していたのはレミオロメンのベース前田啓介だったっぽいし、ソロになった途端に一切使用せずにシンプルなバンド演奏だけで構成したというのが1番の違いだろうか。演奏メンバーはレミオロメンに関与していたサポートの皆川真人や田中義人をメインに起用しているので、ストリングスが無いという以外にはそこまでレミオロメンとの違いが感じられず、むしろ初期レミオロメンがようやく帰ってきたような印象が強い。本人にとってもバンド時代に既にあった曲でバンドではやれないと考えていた曲も含めてソロでは存分にやっているようだが、あくまで感覚的なものであり、音楽性が全く異なっているわけではない。それをバンドでやれなかったのかと考えると、だいぶレミオロメンも背負うものが大きくなってしまっていたんだなと感じる。レミオロメンのように分かりやすいヒット性のある1つ抜けた名曲は無いが、アルバムとして聞くとイマイチだったシングルも輝いて聞こえるし、それ以上にアルバム曲が充実しているように感じた。ソロはなぁ…と思っているレミオロメンリスナーなら聞いて損は無い。

そして何故か初回盤のボーナス曲はレミオロメンの曲。本編とは異なりブラスをふんだんに盛り込んだポップな曲で、また少し新しいレミオロメンといった印象だが、J-WAVE2012春のキャンペーンソングに起用されていたようなので、休止決定前に用意していた曲だが休止してしまい発表のタイミングを逃してしまったのでここに入れたのだろうか。それにしてもずっとレミオロメンに望んでいた路線が本編で存分に聴けたので、「シーズンドライブ」の方がソロみたいに思えてしまうというのも不思議なものだ。

オオカミ青年 (初回生産限定) (2枚組ALBUM+DVD) 初回盤DVD付  オオカミ青年 (初回生産限定)  (2枚組ALBUM) 初回盤  オオカミ青年(通常盤DVD付)   オオカミ青年 通常盤 

印象度★★★★☆

戻る