車輪の軸(通常盤)

DISC 1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 管制塔 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei インディーズミニアルバム『雨のちガリレオ』収録曲
2 ハマナスの花 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 1stミニアルバム『ハマナスの花』収録曲
3 夏空 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 1stシングル 最高14位 売上1.8万枚
4 四ツ葉さがしの旅人 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 2ndシングル 最高20位 売上0.5万枚
5 僕から君へ 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 3rdシングル 最高15位 売上0.8万枚
6 青い栞 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 4thシングル 最高9位 売上2.8万枚
7 さよならフロンティア 尾崎雄貴 尾崎雄貴,佐孝仁司 Galileo Galilei 5thシングル 最高25位 売上0.6万枚
8 明日へ 尾崎雄貴 尾崎雄貴,岩井郁人 Galileo Galilei 6thシングル 最高17位 売上1.0万枚
9 サークルゲーム 尾崎雄貴 Galileo Galilei Galileo Galilei,POP ETC 7thシングル 最高18位 売上2.6万枚
10 恋の寿命 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 8thシングル 最高25位 売上0.3万枚
11 嵐のあとで 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 9thシングル 最高35位 売上0.2万枚
12 クライマー 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 10thシングル 最高29位 売上0.5万枚
13 車輪の軸 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 新曲

 

DISC 2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 ハローグッバイ 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei インディーズミニアルバム『雨のちガリレオ』収録曲
2 稚内 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 1stアルバム『パレード』収録曲
3 SIREN 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 1stアルバム『パレード』収録曲
4 Imaginary Friends 尾崎雄貴 Galileo Galilei Galileo Galilei 2ndアルバム『PORTAL』収録曲
5 老人と海 尾崎雄貴 Galileo Galilei Galileo Galilei 2ndアルバム『PORTAL』収録曲
6 夢に唄えば 尾崎雄貴 Galileo Galilei Galileo Galilei 2ndミニアルバム『Baby, It's Cold Outside』収録曲
7 潮の扉 尾崎雄貴 Galileo Galilei,POP ETC Galileo Galilei,POP ETC 3rdアルバム『ALARMS』収録曲
8 Birthday 尾崎雄貴 Galileo Galilei,POP ETC Galileo Galilei,POP ETC 3rdアルバム『ALARMS』収録曲
9 サニーデイハッピーエンド 尾崎雄貴 Galileo Galilei,POP ETC Galileo Galilei,POP ETC 3rdミニアルバム『See More Glass』収録曲
10 バナナフィッシュの浜辺と黒い虹
(Yuuki Ozaki ver.)
尾崎雄貴 Galileo Galilei,POP ETC Galileo Galilei,POP ETC 3rdミニアルバム『See More Glass』収録曲 新録音
オリジナルは"with Aimer"だったのを雄貴ボーカルで新録音
11 親愛なるきみへ 尾崎雄貴 Galileo Galilei,POP ETC Galileo Galilei,POP ETC 3rdミニアルバム『See More Glass』収録曲
12 ゴースト 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 4thアルバム『Sea and The Darkness』収録曲
13 鳥と鳥 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 4thアルバム『Sea and The Darkness』収録曲
14 青い血 尾崎雄貴 尾崎雄貴 Galileo Galilei 4thアルバム『Sea and The Darkness』収録曲
15 Sea and The DarknessU(Totally Black) 尾崎雄貴 尾崎雄貴,尾崎和樹 Galileo Galilei 4thアルバム『Sea and The Darkness』収録曲

リリースデータ

2016年6月15日 初登場15位 売上0.8万枚 SME Records

メンバー

Song Writer,Vocal,Guitar,Bass,Keyboard&Programming 尾崎雄貴
Bass,Keyboard 佐孝仁司
Drum,Percussion,Piano&Programming 尾崎和樹
脱退メンバー(記載なし)
Guitar
(インディーズミニアルバム『雨のちガリレオ』まで)
船谷創平
Guitarほか
(船屋に代わり、メジャー〜2ndアルバム『PORTAL』まで、野口と脱退)
岩井郁人
Piano,Programming他
(サポートを経て2ndアルバム『PORTAL』で正式加入も正式在籍期間1年に満たずに岩井と脱退)
野口一雅

Galileo Galileiラストベストアルバム。16年1月の4thアルバム『Sea and The Darkness』発売直前にこの後のツアーを持って「Galileo Galileiを終わらせる」と宣言(解散という表現は使用していない)。終了宣言後4月にベストアルバムとなる今作の発売と10月に日本武道館でラストライブを行う事が発表された。DISC-1は初期のミニアルバムリード曲と全シングル表題曲、最後の新曲「車輪の軸」を収録。DISC-2はTwitterハッシュタグを利用してのファンの声を参考にしつつもメンバー選曲によるアルバム曲をどちらもリリース順に収録している。初回盤はDISC-1に尾崎雄貴がソロ名義で発表、もしくは他アーティストのゲストボーカルとして参加した楽曲3曲を追加収録、全MVを収録したDVD付。

Galileo Galileiは期待の若手新人バンドとして大々的に売り出され、1stアルバムまではギターサウンドを中心としたさわやかでストレートなポップロックだったが、2ndアルバムにかけて地元の共同生活スタジオへ戻り、インディーポップ方面へ方針転換。メンバーが担当楽器にこだわらずに打ち込みを多用した浮遊感のあるサウンドが延々展開するようになった。しかもその過程でサポートを経て加入した野口一雅は正式加入したと思ったら1年経たずに岩井郁人と一緒に脱退してしまう始末。3人になっての2ndミニアルバム『Baby, It's Cold Outside』でも特に変わった感じがしなかったので、それっきり聞かなくなってしまった。

今作は「終了」にあたってリリース順のシングルコレクション+アルバム曲からの選曲による2枚組ということでバンドの変遷をおいしいとこ取りで堪能できるとのことで久々に聞いてみた。初期の若さと溢れ出るような青春の煌めきはむしろ当時聞いていたよりも瑞々しく眩しく聞こえる。また最後までシングルに関してはある程度シングルとして求められるものを考えて、アルバム曲ほどシンセ全開にはならずにある程度のラインは守っているように感じられた。

極端なのはDISC-2の方で、途中から突如シンセ全開になり、難解な方向性が続く。ここに関しては届く人には届きそうなんだけど、改めて聞いてもやはり初期の方が…となってしまった。ただ聞かなくなってからの終盤にかけてはまたロックバンドっぽさが戻ってくる。変化し続けて追い求めたバンド活動だったのかなと思う。初期の煌めきを思うと惜しいところではあるが売れ線やヒットを出すことに興味が無く、フェス系のノリでもなく、現代のメジャーのバンドとしては時代に合わせられなかった…のか。

車輪の軸(初回生産限定盤)(DVD付)初回盤DVD付  車輪の軸通常盤 

印象度★★★★☆

2017.4.6更新

戻る