BEST OF BALLADS

Disc 1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 call my name AZUKI 七 中村由利 古井弘人 8thシングル 最高29位 売上2.0万枚
2 冷たい影 AZUKI 七 中村由利 古井弘人 4thアルバム『I'm waiting 4 you』収録曲
3 君を飾る花を咲かそう AZUKI 七 中村由利 古井弘人 16thシングル 最高11位 売上2.3万枚
4 向日葵の色 AZUKI 七 中村由利 古井弘人 5thアルバム『THE TWILIGHT VALLEY』収録曲
5 風の中のオルゴール AZUKI 七 中村由利 古井弘人 34thシングル『Nostalgia』C/W
6 忘れ咲き AZUKI 七 中村由利 古井弘人 17thシングル 最高14位 売上2.6万枚
7 この冬の白さに AZUKI 七 中村由利 古井弘人 4thアルバム『I'm waiting 4 you』収録曲
8 in little time AZUKI 七 中村由利 古井弘人 2ndシングルC/W
9 世界はまわると言うけれど AZUKI 七 中村由利 古井弘人 26thシングル 最高12位 売上1.9万枚
10 未完成な音色 AZUKI 七 中村由利 古井弘人 3rdシングル『二人のロケット』C/W
11 この手を伸ばせば AZUKI 七 中村由利 古井弘人 24thシングル両A面曲
12 Anywhere AZUKI 七 中村由利 古井弘人 5thアルバム『THE TWILIGHT VALLEY』収録曲
13 「さよなら」とたった一言で... AZUKI 七 中村由利 古井弘人 1stベスト『GARNET CROW BEST』収録曲
14 巡り来る春に AZUKI 七 中村由利 古井弘人 1stアルバム『first soundscope〜水のない晴れた海へ〜』収録曲
15 Maizy AZUKI 七 中村由利 古井弘人 10thアルバム『Terminus』収録曲
16 closer AZUKI 七 中村由利 古井弘人 10thアルバム『Terminus』収録曲

 

Disc 2:SPECIAL DISC
No タイトル 備考
1 君 連れ去る時の訪れを 4thアルバム『I'm waiting 4 you』収録曲 GARNET CROW livescope 2012〜the tales of memories〜ライブ音源
2 夢のひとつ 27thシングル GARNET CROW livescope 〜THE FINAL〜ライブ音源
3 夢みたあとで 10thシングル GARNET CROW livescope 〜THE FINAL〜ライブ音源

リリースデータ

2014年12月24日 初登場55位 売上0.25万枚 GIZA studio

メンバー

Vocal,Chorus,All Songs 中村由利
Keyboards,All Lyrics AZUKI 七
Keyboards,All Arrangement 古井弘人
All Guitars 岡本仁志

GARNET CROWバラードベストアルバム。『REQUEST BEST』から1年2ヵ月ぶり、3作連続でのベストアルバム。"バラードナンバーに関しては特に多数の支持"を得ていた事から企画された。アルバム初収録曲は無い特典としてライブ音源3曲を収録したボーナスディスク付属。解散前年のツアーから1曲、解散ライブから2曲となっているが3曲とも既にライブDVDとして発売済みで初CD化にはなるが初公開の音源ではない。島田勝弘によるリマスター。これまでの最低順位は『All Lovers』の16位、そして2作11位があった以外はトップ10入りをするほど根強い人気があったが、今作では最低順位、最低売上を大幅に更新した。

根強い人気に目をつけてのリリースとなったものと思われるが、さすがに今作は魅力に乏しい。3連続ベストアルバムになってしまった上に、前作に当たる『REQUEST BEST』との被りが半数に及んでしまうという…。しかも「call my name」「忘れ咲き」「世界はまわると言うけれど」「この手を伸ばせば」はその前の『THE ONE〜ALL SINGLES BEST〜』にも入っているので3作連続収録であり、これ以外に「風の中のオルゴール」「「さよなら」とたった一言で...」「Maizy」「closer」が前作と重複。

今作はバラードというか単純にアップテンポ以外が並んでいるが、GARNET CROWの王道はアップテンポよりもミディアム〜バラードなのでド王道なGARNET CROWらしい楽曲が並んでいる作品ということになる。これなら逆にアッパーベストとかポップベストとか変わった曲調の方を集めて違う側面にスポットを当てたベスト盤の方が魅力的だったのでは…。どれもしみじみとした良さを感じられる楽曲だがさすがに延々ミディアム〜バラードを聞き続けるのはややしんどいものがある。『REQUEST BEST』と感想同じじゃねーかただコナンタイアップを通して「君を飾る花を咲かそう」「忘れ咲き」「夢みたあとで」辺りの楽曲が他のコナンタイアップ曲より好きで、ほとんどの作品を聞いたことが無いなら選ぶ意義のある1作だと思う。

ライブ音源は最後のMCも収録されており、GARNET CROWの解散を感じられる仕様になっているのはポイント。CDでのライブ音源はそんなに出ていない(映像ではけっこう出てる上に今作の後にBlu-ray化したBOXまで出たけど)のでけっこう貴重だし、生のバンドで演奏されているというのはそれなりにCDとも違う雰囲気があって興味深い。

GARNET CROW BEST OF BALLADS  

印象度★★★☆☆

2016.2.3更新

戻る