SINGLE COLLECTION

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
偶然の確率 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&石塚知生 1stシングル 最高3位 売上5.8万枚
Drive away 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&石塚知生 2ndシングル 最高3位 売上3.3万枚
情熱の代償 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&石塚知生 3rdシングル 最高3位 売上3.1万枚
Seeds of dream 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&渡辺徹 4thシングル 最高3位 売上3.4万枚
Infinity 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&渡辺徹 5thシングル 最高1位 売上4.8万枚
Be your wings 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&渡辺徹 6thシングル 最高4位 売上3.4万枚
Orion 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&渡辺徹 7thシングル 最高9位 売上2.3万枚
Freedom 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&水上裕規 8thシングル 最高9位 売上1.2万枚
Ready to be a lady 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&水上裕規 9thシングル 最高8位 売上1.3万枚
10 運命のしずく〜Destiny's star〜 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&水上裕規 10thシングル 最高7位 売上1.3万枚
11 Silent Scream 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&水上裕規 11thシングル 最高15位 売上0.7万枚
12 ダダパラ!! 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&水上裕規 12thシングル 最高23位 売上0.5万枚
13 ROCK YOUR BODY EXTENDED 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&水上裕規 13thシングル『ROCK YOUR BODY』1曲目
最高21位 売上0.4万枚
シングル1曲目がリミックスでオリジナルは3曲目に収録
14 ブギウギナイト 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 girl next door&水上裕規 14thシングル 最高33位 売上0.3万枚
Bonus Track
15 偶然の確率(Dave Ford Mix) 千紗&Kenn Kato 鈴木大輔 GIRL NEXT DOOR&石塚知生 1stシングル New Mix 初収録音源

リリースデータ

2012年3月7日 初登場26位 初動0.4万枚、売上0.5万枚 Produced by avex trax
Sound Producer:鈴木大輔
Wordstylist:Kenn Kato
エイベックス

メンバー

Vocal 千紗
Keyboards 鈴木大輔
Guitar 井上裕治

girl next door1stベストアルバム。全シングル1曲目をリリース順に収録。複数A面の2曲目以降は未収録Dave Fordが新たにミックスした「偶然の確率」が初収録音源となり、今作に唯一残された価値となっている。DVD付にはCDに収録されている14曲のPVを収録。PVは過去4作のオリジナルアルバムのDVDに収録されてきたため初映像化も無い。また公式サイトでは収録曲が「ROCK YOUR BODY」と表記されているが収録されているのは「ROCK YOUR BODY EXTENDED」である。これはブックレットにはしっかりと「ROCK YOUR BODY EXTENDED」と記載されている。既にProduced by avexの文字も虚しく響くほどかつてのような会社を上げての宣伝は全く行われず、ベスト盤にも関わらずほとんどヒットしなかった。今作後、オリジナルアルバムを1作発売後に2013年に千紗が結婚引退を発表したため解散が決定。解散時にシングルA面を網羅したベスト盤が改めてリリースされたためほぼ役目を終えた。

90年代のエイベックス売れ線王道を今の感覚で再現した曲がバッチリ並んでいるので、90年代が大好きな人は必聴盤。90年代は好きだったけど初期の物凄い売り出しに逆に引いてしまって聞かずにいた人もフラットな気分で聞いてみたら案外良いと思えるはず。個人的にはシングルは追わずにオリジナルアルバムだけ追っていたが、意外と覚えているシングルが少なく、聞いたばかりだった最新作の12〜14を除くと「偶然の確率」「Infinity」「Freedom」「Silent Scream」くらいしかしっかり覚えている曲が無かった。どの曲も改めていいなとは思ったが、この辺は好みの問題だろう。せっかくギターがメンバーにいるのにあまりに空気すぎるのでもう少しギターを生かしてあげてもいいんじゃないかとは思う。後半になるにつれて色々と進化させていこうということなのか引っかかる曲は多くなっている印象。「偶然の確率(Dave Ford Mix)」は一般的なリミックスではなく、音のバランスを調整しただけでアレンジはそのままDave Fordというのは90年代小室哲哉の作品でかなり重宝されたミキシングエンジニアで、手元に小室プロデュース作品があるならクレジットのミックスのところにこの人の名前を確認することができるはずだ。90年代の小室サウンド=エイベックスを支えたDave Fordによるミックスを2012年の今になってProduced by avex traxのガルネクが受けた、という事実はエイベックスの歴史的背景を踏まえると物凄い重要な意味があるという寸法だが、正直今回調べるまで俺も知らなかった。分かる人にはあの頃のサウンドだ!という感慨がある…かもしれない。

基本的には機械的にシングル1曲目を並べただけなので今まで聞いたことが無い人向け。無駄に長い「ROCK YOUR BODY EXTENDED」ではなく、アルバム未収録のオリジナルである「ROCK YOUR BODY」にして、同じくアルバム未収録のA面曲「Wait for you」「星空計画」を収録すればもう少し価値のあるベスト盤になっていたと思う。正直制作サイドは何も考えていなかったと思われる。今作だってProduced by avex traxのままなのに公式サイトが「ROCK YOUR BODY」になっているなどやる気皆無、明らかに見限った感全開。ちょっと露骨すぎないか?

SINGLE COLLECTION(DVD付) DVD付   SINGLE COLLECTION CDのみ 

印象度★★★☆☆(2年後にコンプリート盤を出して解散したので極めて中途半端な産物に…)

戻る