Hope and The Silver Sunrise

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Time for Christmas TAKURO TAKURO GLAY&佐久間正英 ゲストボーカル:JUJU
2 SWEET MAGIC TAKURO TAKURO GLAY&佐久間正英  
3 カイエ   HISASHI GLAY&佐久間正英 インスト
4 Winter,again(inspired by Hope and The Silver Sunrise) TAKURO TAKURO GLAY&佐久間正英 16thシングル 再録音
5 君にあえたら TAKURO TAKURO GLAY&佐久間正英  

Strings Arrangement:佐久間正英(2)

DVD
No タイトル 備考
1 Time for Christmas PV
2 君にあえたら PV

リリースデータ

2011年12月14日 自社通販限定 Produced by GLAY&佐久間正英 Loversoul music&associates

メンバー

Guitar TAKURO
Guitar HISASHI
Bass JIRO
Vocal TERU

GLAY初のミニアルバム。43rdシングル「G4・U-THE RED MOON-」に続く自社通販G-DIRECT限定作品。44thシングル「My Private "Jealousy"」と合わせて3ヵ月連続リリースだったが、一般流通したのは「My Private "Jealousy"」のみ。「Time for Christmas」にはボーカルとしてJUJUが参加している。「Time for Christmas」は1年後の46thシングル「JUSTICE[from]GUILTY」C/Wにてclub mixとしてリミックスされてシングルカットされている。「君にあえたら」は1年1ヵ月後の12thアルバム『GUILTY』にそのまま再度収録された。初回盤は日めくりカレンダー封入のクリスマスBOX仕様。DVDは通常盤にも付属していて内容も同じ。なおPVには2曲ともメンバーは一切出演していない。ただし「君にあえたら」PV終了後に「Time for Christmas」のインストが2分ほど収録されており、その際にライブダイジェスト映像としてようやくメンバーが登場する。なお一般流通はしていないが、中古品としてはAmazonにも登録されており、さらにヤフオクなどでも普通に流通している。

自社通販限定商品ということでファン向けな内省的な作品なのかと思ったら、一般受けしそうなJUJUゲストボーカルによるクリスマスソングに始まり、特にマニアックさも無い王道のGLAYサウンドが炸裂。メンバーが一切出てこなくて東日本大震災で大きな被害を受けた気仙沼の様子のみを映し出しているPV込みで聞くとより伝わるが「君にあえたら」はかなり熱の入った楽曲で心に響く。「Winter,again」は冒頭にピアノ+Bメロのスロー歌唱が追加された以外は、直近の再録音ナンバーと同様に原曲のイメージをほとんど変えていないので安心して聞ける。さすがにこれだけの力作をこれっきりというのはもったいないと思ったのか「君にあえたら」だけは結局1年後に一般流通したアルバムにそのまま再収録したものの、最大のヒットシングル「Winter,again」の再録音バージョンもあるし、何でこれを自社通販限定にしてしまったのだろうか…。3ヵ月連続リリースの中で「My Private "Jealousy"」だけ一般流通したので当時このシングルだけ聞いてどうにもイマイチだなぁなんて思ったりしていたんだけど、まさか流通してない作品の方が圧倒的に良かったとは。「Time for Christmas」のコラボを前面に打ち出してJULAYとしてシングルで切ってればクリスマス需要もあって久々のヒット狙えたんじゃないだろうか。

Hope and The Silver Sunrise[初回限定盤]初回盤  Hope and The Silver Sunrise[CD+DVD通常盤]通常盤 

印象度★★★★☆

戻る