REVIEW〜BEST OF GLAY

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
グロリアス TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 8thシングル 最高4位 売上59.3万枚
彼女の“Modern…” TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 3rdシングル 最高45位 売上2.1万枚
BELOVED TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 9thシングル 最高3位 売上84.1万枚
More than Love TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 2ndアルバム『BEAT out!』収録曲
千ノナイフガ胸ヲ刺ス TAKURO TAKURO GLAY インディーズアルバム『灰とダイヤモンド』収録曲 再録音
ずっと2人で… TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 5thシングル 最高34位 売上4.0万枚
口唇 TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 11thシングル 最高1位 売上99.4万枚
RHAPSODY TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 3rdアルバム『BELOVED』収録曲
HOWEVER TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 12thシングル 最高1位 売上134.2万枚
10 Freeze My Love TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 4thシングル 最高19位 売上7.2万枚
11 KISSIN' NOISE TAKURO TAKURO GLAY インディーズアルバム『灰とダイヤモンド』収録曲 再録音
12 軌跡の果て TAKURO TAKURO GLAY/佐久間正英 2ndアルバム『BEAT out!』収録曲

リリースデータ

1997年10月1日
2001年3月7日
初登場1位 初動200.3万枚、売上487.6万枚 Produced by 佐久間正英 ポリドール
エクスタシーレコード

メンバー

Electric and Acoustic Guitar TAKURO
Electric and Acoustic Guitar JIRO
Electric Bass HISASHI
Vocal TERU

GLAY1stベスト盤。ジャケットが青いので通称青ベスト。オリジナルわずか3枚、メジャーデビューが94年だったのでかなり早い時期でのベスト盤だったが『口唇』『HOWEVER』の大ヒットで乗っているときに出たのでglobe『globe』を抜いて当時の歴代売上を更新した。『ずっと2人で…』はここに収録されたことで再評価され、以降数年間カラオケチャート上位で猛威をふるった。このヒットから現在の「すぐにベスト盤」ブームが始まった。現在は廃盤ではあるものの全くレアにはならずに中古の常連と化した。しかし再録音の2曲はここでしか聞けない音源である。

シングルにばかり目がいってしまうがアルバム曲からの選曲もいいものばかり選んでいる。インディーズ時代の曲も再録音で収録されて、良くなっている。『DRIVE』や『THE GREAT VACATION Vol.2』を入手すればいいかもしれない。ただ入手のしやすさと選曲の良さで価値が落ちたとされる現在でも個人的にはお薦め。ラストの『軌跡の果て』は他のベスト盤には収録されていないがかなりの名曲だし流れが非常に良い

REVIEW ?BEST OF GLAY?      REVIEW〜BEST OF GLAY 01年再発盤

※今作は01年にエクスタシーからは再発されたが、現在のGLAY旧作の現行盤を発売している03年盤再発の際にはリリースされなかった。そのため現在は廃盤となっている。

印象度★★★★☆

戻る