globe

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
GIVE YOU   小室哲哉 小室哲哉 インスト
Feel Like dance 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉 1stシングル 最高3位 売上95.2万枚
GONNA BE ALRIGHT 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
DEPARTURES 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉 4thシングル 最高1位 売上228.8万枚
Regret of the Day 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
Joy to the love 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉 2ndシングル 最高1位 売上81.6万枚
SWEET PAIN 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉 3rdシングル 最高2位 売上90.0万枚
Always Together 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
Precious Memories 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
10 FREEDOM 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉 5thシングル 最高3位 売上48.5万枚
11 MUSIC TAKES ME HIGHER 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
12 LIGHTS OUT   小室哲哉 小室哲哉 インスト

RAP WORDS:MARC

リリースデータ

1996年3月31日 初登場1位 売上413.6万枚 Produced by 小室哲哉 エイベックス

メンバー

KEIKO
MARC PANTHER
小室哲哉

globe1stアルバム。95年8月デビュー。シングル5作を収録(C/W曲は無く全てリミックスだったので全曲収録)。先行の「FREEDOM」は4日前の発売だった。ギター以外のトラックは全て小室が担当している。「DEPARTURES」は曲構成を変えたアルバムバージョンで収録されているが特に表記は無い。シングルの連続ヒットと高い期待度から初動ミリオン(119万)で1位を獲得、2週目も105万枚だったがドリカムの新作が出たので2位に、3、4週目に1位に返り咲き、6〜8週目にも1位を獲得し(6週目は8万台での1位)、合計6週1位を記録した。登場週数64週も売上記録もダントツ。当時Mr.Childrenが94年に記録していた「Atomic Heart」を越えて、アルバム史上初の400万枚突破作品となった。97年、98年に相次いでB'zとGLAYに記録を追い越された。これらはベスト盤だったのでオリジナルアルバムとしての日本記録は保持し続けていたが99年宇多田ヒカルに抜かれた。現在オリジナルアルバムとしての歴代記録では宇多田の1st2ndに続く3位となる。歴代チャートでは7位

当時の小室サウンドのド真ん中、これといった実験の無い純粋に王道のヒットチャートミュージックが展開している。globeは2nd〜5th(ベスト)まではリアルタイムで聞いたが今作だけは聞き逃しており(まだJ-POP聞く前だったので)、「DEPARTURES」をシングルで96年末頃に後追いレンタルしたのみだった。2nd以降はけっこうマニアックだったので、しばらくしてから今作を聞いたら全体のサウンドがメチャメチャスッキリしていて逆に驚いた。とにかく今作はサウンドがスッキリとしていて聞きやすい。アルバム曲にシングル曲に匹敵するような曲は無いが、配置が絶妙でシングルを引き立てているのでアルバム全体としての印象も非常に良くなっている。この時期の小室が手掛ける1作目は実験をせずに王道の傑作を作っているので、華原の「LOVE BRACE」、安室の「SWEET 19 BLUES」と並ぶTKプロデュース王道の傑作3作の1つともいえるんじゃないだろうか。もう1枚くらいこの路線のままで作ってみても良かったんじゃないかと思う。

globe  

印象度★★★★☆

戻る