globe2 pop/rock

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Love goes on!! 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
EXPECTATION 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
Back 2 Be 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
Here I am 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉 30thシングル 最高9位 売上2.0万枚
LOST 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
Asian Night 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
goodBye NOW 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
feel like the wind 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
Judgement 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
10 SHIFT 小室哲哉 小室哲哉 小室哲哉  
11 see the next stage   小室哲哉 小室哲哉 インスト

Rap Words:MARC(8,11以外全て)

※シングル200位以内データ

リリースデータ

2005年8月10日 初登場5位 売上4.6万枚 Produced by 小室哲哉 avex trax

メンバー

小室哲哉
MARC PANTHER
KEIKO

globe10thアルバム。04年は10周年に向けてglobe decadeとして活動することを発表し、ツアーを行っていたが(このツアーで未発売の新曲として「Judgement」を披露)リリース自体はベスト盤のみで新作リリースは無かった。globe decadeはYOSHIKI抜きのデビュー当時の3人で行うとして、YOSHIKIはそれ以降合流するとされていた。今作は10周年を迎えた2005年8月9日の翌日発売。そのため今作は3人であり、次の展開からはYOSHIKIが合流すると思われたが、今作リリース後にYOSHIKIが入る時はglobe extremeになると発表。結局YOSHIKIが合流することは2度となく、これ以降完全にウヤムヤになった。またシングルは今作収録の30thが現時点で最終作品。またトップ10入りも今作が最後となっている。

前作までが嘘のようにチャートミュージックに回帰したサブタイトル通りポップ&ロックな作品。楽曲もコンパクトで実に聞きやすい。楽曲のキャッチーさや通常のポップミュージックの範囲である4分程度の長さになっていることもそうだが、個人的には「Love goes on!!」で聞かれるイキイキしたMARCのラップに「帰ってきた」感じがした。1stアルバムの続編的なタイトルではあるが、pop/danceな1stとは異なり今作はかなりギターがメインに据えられている(サポートと一緒に小室もギターを担当し、それ以外は全て打ち込み)。2ndや4thのような重さは無く、全体の雰囲気は開放的。個人的に今作はメロディーよりサウンド面が好きである。とはいえこの圧倒的な聞きやすさはまさしく最初期以来。タイトルに偽りなしだ。ヒット期(『Relation』)までしか知らずにいきなり今作を聞いてもこの感動はあまり味わえず、キラーチューン不足に感じるかもしれないが、『outernet』〜『LEVEL 4』を経て今作を聞くと本当に感動的だ。実際のところ初期の大ヒットシングルに匹敵する勢いの曲はないんだけど、どの曲も一定以上の良さが感じられてアルバム全体の印象は非常にいい。ここまで聞いてきた甲斐があった。

globe2 pop/rock  

印象度★★★★☆

戻る