BEST OF GREEN MIND '09

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 備考
やわらかな午後に遅い朝食を 秦基博 秦基博 1stシングルC/W
虹が消えた日 秦基博 秦基博 5thシングル
シンクロ 秦基博 秦基博 1stシングル
Lily 秦基博 秦基博 1stアルバム『コントラスト』収録曲
君とはもう出会えない 秦基博 秦基博 1stアルバム『コントラスト』収録曲
僕らをつなぐもの 秦基博 秦基博 1stミニアルバム『僕らをつなぐもの』収録曲
最悪の日々 秦基博 秦基博 2ndアルバム『ALRIGHT』収録曲
赤が沈む 秦基博 秦基博 1stアルバム『コントラスト』収録曲
サークルズ 秦基博 秦基博 8thシングルC/W
10 鱗(うろこ) 秦基博 秦基博 2ndシングル
11 dot 秦基博 秦基博 1stミニアルバム『僕らをつなぐもの』収録曲
12 Theme of GREEN MIND(Instrumental) 秦基博 秦基博 インスト スタジオ録音 新曲
13 アイ(弾き語りバージョン) 秦基博 秦基博 9thシングル スタジオ新録音

 

DISC-2
No タイトル 作詞 作曲 備考
朝が来る前に 秦基博 秦基博 7thシングル
フォーエバーソング 秦基博 秦基博 6thシングル
Halation 秦基博 秦基博 8thシングル
プール 秦基博 秦基博 2ndシングルC/W
ファソラシドレミ 秦基博 秦基博 2ndアルバム『ALRIGHT』収録曲
Baby,I miss you 秦基博 秦基博 5thシングルC/W
キミ、メグル、ボク 秦基博 秦基博 4thシングル
花咲きポプラ 秦基博 秦基博 2ndアルバム『ALRIGHT』収録曲
青い蝶 秦基博 秦基博 3rdシングル
10 風景 秦基博 秦基博 1stアルバム『コントラスト』収録曲

リリースデータ

2010年3月3日 初登場8位 売上4.5万枚 Ariora JAPAN

秦基博1stライブアルバム。公式上の扱いは「弾き語りアルバム」。08年に初めて開催された弾き語りライブ「GREEN MIND」は09年よりシリーズ化されてバンドを従えてのツアーとは別に弾き語りツアーとして定番化した。今回は09年の「GRREN MIND」ツアーの模様を収録した実質的なライブアルバム。全曲弾き語りでここまでの全シングル、C/W、アルバムからのベスト選曲となっているため「弾き語りベストアルバム」とも言われる。実際レンタル屋ではベスト盤シールが貼られていた。DISC-1のラスト2曲はインストの新曲と、当時最新シングルだった『アイ』の新録音弾き語りバージョンでこの2曲のみはスタジオ録音である。DISC-1はライブ録音ながら、秦の歌声とマイクにのみ照準を合わせており、観客の手拍子などはほとんど聞こえずステージ上の音のみで構成している。対してDISC-2は観客の手拍子、歓声、拍手から秦のMCまで収録し、ライブ感溢れる内容になっている。

弾き語りで2枚は少々辛いかと思っていたが、確かな歌声とメロディーの良さはギターと歌だけでも十分に伝わる。通常のライブ録音であるDISC-2はもちろんいいが、ステージ上の音のみに焦点を絞ったDISC-1に予想以上に引き込まれた。CDでのアレンジ版もいいし、個人的にはそちらの方が好きなのだが、歌とギターだけでここまで引き込まれるとは思わなかった。声とギターだけでライブというのはごまかしがきかないので相当に実力と自身が無いとやれないと思うんだけど、そこにこだわる姿勢は純粋に凄いと思うし、成立させられるミュージシャンはそんなにはいないと思う。ミュージシャン秦基博の凄さが分かる1作である。基本的には原曲を知っている人向けではあるが、弾き語りが好きなら最初の入り口が今作でも十分に楽しめる内容だと思う。

BEST OF GREEN MIND’09

印象度★★★★☆

戻る