DRAMA Songs

No タイトル 作詞 作曲 編曲 原曲
1 空も飛べるはず 草野正宗 草野正宗 鳥山雄司 スピッツ
2 悲しみは雪のように 浜田省吾 浜田省吾 広瀬香美 浜田省吾
3 ラブ・ストーリーは突然に 小田和正 小田和正 鳥山雄司 小田和正
4 Time goes by 五十嵐充 五十嵐充 鳥山雄司 Every Little Thing
5 YAH YAH YAH 飛鳥涼 飛鳥涼 広瀬香美 CHAGE and ASKA
6 今すぐKiss Me 朝野深雪 平川達也 鳥山雄司 LINDBERG
7 名もなき詩 桜井和寿 桜井和寿 広瀬香美 Mr.Children
8 CRAZY GONNA CRAZY 小室哲哉 小室哲哉 鳥山雄司 TRF
9 優しい雨 小泉今日子 鈴木祥子 鳥山雄司 小泉今日子
10 OH MY LITTLE GIRL 尾崎豊 尾崎豊 鳥山雄司 尾崎豊
11 ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU Maraiah Carey/Walter N.Afansasieff 鳥山雄司 マライア・キャリー
12 If We Hold On Together Will Jennings/James Horner 広瀬香美 ダイアナ・ロス

リリースデータ

2010年1月20日 初登場60位 売上0.7万枚(300位集計) Producer:広瀬香美、田村充義 ビクター

広瀬香美2ndカバーアルバム。97年の『Thousands of Covers Disc1』以来のカバーアルバム。今回は90年代冬ドラマ(1〜3月クール)の主題歌という括りでさらに年間チャートトップ10以内の特大ヒット曲を重点的にセレクトしている。そのためほとんどがミリオン以上のヒット曲となっている。09年12月にリリースしたタイアップベスト『タイアップコレクション』から1ヵ月での発売。このシーズンはオリジナルアルバムの発売は無く、CDシングルも「とろけるリズム」が出たのみとなった。

基本的にアコースティック路線となっており、フルでバンドを起用してさらにブラス等も使っているのは「CRAZY GONNA CRAZY」のみ。後は本人によるピアノ弾き語り、アコギ、アカペラ、たまにベースやパーカッション等が入る程度のシンプルなアレンジになっている。またアコースティックということで全面的に生音重視かと思いきや案外そうでもなく、リズムに打ち込みを導入したりもしている。どの曲もかなり自由に料理しており、原曲の面影があまり無い。また普段の広瀬香美の音楽はもっと打ち込みがメインのため、アコースティック路線というのは広瀬香美としても新鮮である。広瀬香美らしさという点ではやはりその圧倒的なボーカルで、コーラスワークにもかなり力を入れている。「YAH YAH YAH」に至っては1人多重録音によるアカペラだし、「名もなき詩」も序盤はアカペラである。この「名もなき詩」ではAメロ部分の隙間に「んっ!んっ!あっ!」など謎のうなりを加えており、最初に聞いた時は思いっきり吹き出した「Oh ダーリン ん!あっ! 君は誰〜♪」といった具合。なかなかの怪カバーである。さすがに他の曲ではここまで珍妙な改変はしていないが、それでもかなり独自性が出ており、シンプルな編成ながらカバーアルバムとしてはなかなか面白い1作だった。誰もが知っているような超ヒットナンバーばかりなのでかなり多くの人が楽しめる内容だと思う。

DRAMA Songs  

印象度★★★★☆

戻る