Harvest

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Beginning 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美  
2 素敵なタイミング 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美  
3 フォーチュンクッキー 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美  
4 幸せをつかみたい[ALBUM VERSION] 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美 5thシングル 最高6位 売上45.4万枚
5 愛の力 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美  
6 MONEY 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美  
7 LUCKY GIRL〜信じる者は救われる〜
[OTANOSHIMI VERSION]
広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美 5thシングルC/W 森口博子への提供曲 セルフカバー
8 春よ来い 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美  
9 ドラマティックに恋して[LA.MIX] 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美 4thシングル 最高4位 売上37.3万枚
10 Harvest 広瀬香美 広瀬香美 広瀬香美  

リリースデータ

1994年12月16日 初登場5位、最高3位 売上36.0万枚 Producer:広瀬香美、田村充義 ビクター

広瀬香美4thアルバム。5月に発売された「ドラマティックに恋して」はドラマ「上を向いて歩こう!」主題歌に起用され、冬以外のシングルで最大のヒットを記録。このドラマでは音楽全般を担当したため、ドラマのサントラも広瀬香美の名義で発売されている。「幸せをつかみたい」は再びアルペンCMソングとなり2週間ほど前に先行シングルとしてリリースされていた。「LUCKY GIRL〜信じる者は救われる〜」は森口博子に11月に提供したばかりだった曲を発売1ヵ月でセルフカバー。冒頭の台詞は森口が担当(祈りを捧げている形のためかクレジットでは「prayer」)。これら3曲とも全てアルバムバージョンとなっている。今作の売上はシングル2作の売上をやや下回ったが、2週目にトップ3入りした。また「Beginning」は歌詞の無い曲だが、次のシングルC/WにPart.2が収録され、この「Beginning Part.2」をリミックスしたLPが95年6月にリリースされているがLPのみの限定盤だったためチャートインせず、現在は公式サイトにも掲載されていない。

今作から一気に全曲アレンジまで担当するようになり、プロデュースにもクレジットされるようになっている。作風に大きな変化は無いが、バンド起用が「Harvest」1曲にとどまり、ギターと打ち込み中心になっている。ストリングスが一切無くなったがサックス等の管楽器は引き続きあちこちで導入されている。だいぶ時代も進んできたので前作までに漂っていた若干の古さは薄れてTHE 90年代なポップソングになってきた感じもある。超高音駆使、ノー天気&元気ということでだいぶ軸も固まってきた印象だが、曲は一本調子になっておらずバラードもあるし、それなりに落ち着いた曲もある(声は元気だけど)。「ドラマティックに恋して」はヒットシングルにも関わらず、この後のベスト盤にことごとくスルーされ、ついにはタイアップ曲を集めたベスト盤「タイアップコレクション」にすらスルーされてしまい機械的にシングルすべてを網羅した「SINGLE COLLECTION」まで冷遇され続ける(というかシングルバージョン放置)ことになるので今作で初めて聞いた。サビ頭のコーラス「ドキッ!ドキッ!」とか若干ノリが微妙なところがあり、その辺りがスルーの理由なのかと思わなくもない感じである。リアルタイムでは前作と次回作を聞いたのに今作だけはスルーしており、ベスト盤を聞くまでシングル曲も知らなかったくらいだったが(というか間に今作があったのを知らなかった)、前後作に比べても遜色ないアルバムだと思う。ラストの表題曲「Harvest」は元気というよりかはミディアムでポップなラブソングだが、今作のベストトラック。

Harvest

印象度★★★☆☆

戻る