Private

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
向日葵 広末涼子 藤井丈司 藤井丈司  
summer sunset 広瀬香美 広瀬香美 藤井丈司 4thシングル 最高5位 売上22.2万枚
ジーンズ〜1999 Mix〜 相田毅 朝本浩文 朝本浩文 5thシングル 最高4位 売上14.1万枚
リズム 古内東子 古内東子 小松秀行  
青い空に浮かぶ月のように
〜1999 Mix〜
平岩英子 平岩英子 島田昌典 ビデオ+ミニアルバム『Winter Gift'98』収録曲
Snow Letter 相田毅 村上てつや 野崎貴朗、
ゴスペラーズ
 
2 Seat 松井秀俊 松井秀俊 松井秀俊、
鈴木俊介
 
プライベイト シーナ・リンゴ シーナ・リンゴ 斎藤有太 5thシングルC/W
大人にならないように 広末涼子 篠原ともえ 藤井丈司、
島田昌典
 
10 明日へ〜Album Version〜 岡本真夜 岡本真夜 有賀啓雄 6thシングル 最高9位 売上10.6万枚 
11 in private   藤井丈司 藤井丈司 インスト
12 あのつくことば。 広末涼子 かの香織 藤井丈司 6thシングルC/W

リリースデータ

1999年2月17日 初登場3位 売上20.2万枚 Produced by 藤井丈司 ワーナー

広末涼子2ndアルバム。結果的には最後のオリジナルアルバム。アイドルの典型で回を追うごとに売上が下がって行き前作55万枚を大きく下回った。ただ自身で作詞を3曲手がけるなど制作に関わっていく部分も今回は初披露&最終披露。

広末涼子は初めてはまったアイドルで、CDデビュー辺りから段々はまってドラマ『ビーチボーイズ』で大ブレイク(俺の中で)この辺りからCDを買い始めたこともあり、この前の『Winter Gift'98』から関連CDやビデオなどは買いまくっていた。熱が冷めるのも早くこの年の終わりには既に田中麗奈のカレンダーを購入していたりする。

1stもそうだったのだが今回も制作陣が豪華。前作に続いては岡本真夜だけだがブレイク直前の椎名林檎やまだオリコン右側がやっとだったゴスペラーズの名前もある。ゴスペラーズに関してはコーラスでもその存在感を披露している。9なんかかねてから仲が良いという篠原ともえが作曲している。Kinki Kidsだけでなく篠原ともえも『LOVE LOVE あいしてる』への出演で音楽的能力を高めていたのか。全体的には提供者がそうなのでシンガーソングライター色が強くなっている。はじけたアイドルポップもあるがバラード系の聞かせるタイプの曲もありい楽曲の完成度はかなり高い。ていうかいちアイドルにこれほどの制作陣が集まるなんて小室やつんくなど1人プロデュース全盛の時代にはかなり珍しいことだ。広末自身、下手って程下手でもないしあくまでアイドルのアルバムとしてではあるが最高レベルの作品になっている。ただ今から今作を聞くなら普通に『Perfect Collection』を聞けばいいと思う。

private

印象度★★★★☆

戻る