花とりどり

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Swinging Road 渡和久 渡和久 風味堂  
2 Rainy Day 渡和久 渡和久 風味堂  
3 罪深きヒガイ者 渡和久 渡和久 風味堂  
4 ラヴ・ソング 渡和久 渡和久 風味堂  
5 花とりどり 渡和久 渡和久 風味堂  
6 ママのピアノ 渡和久 渡和久 風味堂 後に4thシングル『ママのピアノ-Strings Version-』としてリメイク
7 Have a goodnight sleep... 渡和久 渡和久 風味堂  

リリースデータ

2003年4月23日 300位圏外 Produced by 風味堂、田村誠 力塾

メンバー

Vocal,Acoustic Piano 渡和久
Drums,Chorus 中富雄也
Electric Bass,Chorus 鳥口マサヤ

風味堂インディーズ1stミニアルバム。今作がデビュー作となる。00年に福岡で結成され、この年に拠点を東京に移したとされている。「ママのピアノ」はメジャーデビュー後の05年に『ママのピアノ-Strings Version-』としてリメイクしてシングル化されている。今作においては一部楽曲でLoop音源を田村誠が担当している以外はメンバー3人の演奏のみで構成されている。また「Rainy Day」はほぼピアノ弾き語り(+田村誠のLoop)となっており、中富、鳥口は参加していない。

ギターレスのピアノ、ベース、ドラムの3ピース構成という非常にシンプルな編成。バラードがやや多めだが、ブルースやジャズっぽさが漂うオシャレなサウンドが心地いい。さすがにデビュー作だけにそこまで1発で耳に残るほどの曲は無いけど、デビュー作にしてはクオリティが高く、じっくり聞くといい曲が並んでいる。メジャーでリメイクされた「ママのピアノ」はメジャー版はタイトル通りにいかにもメジャー作品らしいストリングスが導入されているが、それが無い3人の演奏によるシンプルな今作のバージョンでも十分に良さが伝わってくる。

今作は300位以内にもランクインしていないしインディーズ時代の作品なので入手しにくいかと思ったら、あっさり発見。メジャーデビュー後も生産が続けられていて集計されないところでじわじわと売れていたのかそして売られまくったのか300位圏外の作品の割には中古市場にもかなり出回っていて入手は容易かった。

花とりどり  

印象度★★★☆☆

戻る