Parade(通常盤)

No タイトル 作詞 作曲
ガジュマルビート 名嘉俊 名嘉俊
カチャーシーエヴリデイ SSS 新里英之
私のHERO 仲宗根泉 仲宗根泉
イツメン 仲宗根泉 仲宗根泉
卒業 HY HY
太陽の汽車 仲宗根泉 仲宗根泉
KNOCK 名嘉俊 名嘉俊
グロリオサ 宮里悠平 宮里悠平&仲宗根泉
僕達は繋がっている 新里英之 新里英之
10 I LOVE YOU 名嘉俊&仲宗根泉 名嘉俊&仲宗根泉
11 南風 名嘉俊 名嘉俊
12 宝物 HY 新里英之&仲宗根泉

※Strings Arrangement:蔦谷好位置(3)、Strings&Brass Arrangement:野間康介(6,12)

リリースデータ

2012年3月7日 初登場4位 初動2.4万枚、売上3.9万枚 Produced by HY
Sound Produced by 蔦谷好位置(1,2,3,4,9)
東屋慶名建設

メンバー

Vocal,Guitar 新里英之
Drums,Rap 名嘉俊
Bass 許田信介
Keyboard,Vocal 仲宗根泉
Guitar 宮里悠平
and Shinker

HY7thアルバム。ライブ盤を挟んで2010年以来のアルバム。今回は一部の楽曲で新たに蔦谷好位置を迎えている。「卒業」の終盤にはツアー会場でのファンの大合唱を録音した音源が採用されている。初回盤Rikka Versionにはボーナストラックが2曲追加され、ライブや「卒業」PV、ジャケット撮影メイキングを収録したDVD、88ページに及ぶドキュメントBOOKが付属する。ただ5250円まで値段が跳ね上がる。これまではインディーズゆえのメジャーよりも安い価格設定がされていたが、通常盤でも2300円→2500円→2600円と来て今回は一気に2940円に値上げされている。この価格は前作のDVD付と同額である。4th5thの40万台から前作でも1位を取りながら14万まで激減していたが、さらに大激減してしまい、ついにトップ3落ち。累計で前作初動の半分程度までしか伸ばせなかったが、前作と今作の間にあったライブ盤は上回った。今回は急に価格設定が爆上げされたのが不振の原因だったのでは…。レンタルは2012年晩秋になって次回作発売の頃に解禁された。

いきなり4つ打ちのダンスビートを導入した楽曲が出て来たり、三線を導入したり、サビの一部が加工されたりと特に序盤ではマンネリ、すっかり落ち着いたイメージを打破する新たなHYを聴くことができる。1曲ごとにタイトル通りパレードのように曲調が異なる楽しい1作だ。正直どんどんバンドがおとなしくなっていっている印象だったので久々に攻めたなという印象。「KNOCK」での全編ラップも初期以来である。しかしラップというのはラップだけやっているミュージシャン以外にとっては若気の至り的なところがあるのだろうか。HYのラップの削減っぷりは嵐のサクラップの比では無いくらいやらなくなってしまったが、ほぼ同世代である櫻井翔のラップがそうなっていったように久々に全編に渡ってラップを披露しても初期のようにノリノリでハードには攻めていない。どこか落ち着きがともなっている。終わってみると斬新なのは初期だけで、アッパーな曲はいつもより多いものの基本的に普通に良いポップスバンドとしてのHYが標準ではあるが、クレジット見たらちょっと引っかかるなと思った曲は全て蔦谷好位置が手掛けた曲だった。この人は手がけたミュージシャンに新風を吹き込ませるのが上手いプロデューサーだが、全面的に頼ると作風がガラッと変わってしまうので(ゆずがいい例)このくらいの曲数の参加だと新風と安定感がバランスいい。飛び抜けた名曲は無いが「安定」以上のものを感じる作品は初期以来だし、近作の中では目立つ1作になったと思う。

PARADE~Rikka Version~(初回限定盤)(DVD付) 初回盤Rikka Version  PARADE 通常盤 

印象度★★★★☆

戻る