WALLABY

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 ソンナコトイエナイ Tama 佐久間正英&
Hysteric Blue
佐久間正英&Hysteric Blue ほぼインスト
2 Midnight Rave たくや たくや 佐久間正英&Hysteric Blue  
3 ラバーズ Tama たくや 佐久間正英&Hysteric Blue  
4 直感パラダイス Tama ナオキ 佐久間正英&Hysteric Blue 6thシングル 最高23位 売上5.6万枚
5 ふたりぼっち Tama、たくや たくや 佐久間正英&Hysteric Blue 5thシングル 最高8位 売上7.9万枚
6 Paradox Tama、たくや たくや 佐久間正英&Hysteric Blue  
7 アンバランス Tama ナオキ 佐久間正英&Hysteric Blue  
8 真昼の夕焼 たくや ナオキ 佐久間正英&Hysteric Blue  
9 なぜ… たくや たくや 佐久間正英&Hysteric Blue 4thシングル 最高2位 売上58.4万枚
10 雨上がり Tama ナオキ 佐久間正英&Hysteric Blue  
11 Dear たくや たくや 佐久間正英&Hysteric Blue 7thシングル(カット) 最高29位 売上1.6万枚
12 今見える明日、戒める今日
[Live Version Bonus Track]
たくや たくや 佐久間正英&Hysteric Blue 5thシングルC/W ライブバージョン

リリースデータ

2000年2月23日 初登場3位 初動18.6万枚、売上33.4万枚 Produced by 佐久間正英 ソニーレコード

メンバー

ボーカル Tama
ギター ナオキ
ドラムス たくや

Hysteric Blue2ndアルバム。前作以降の3シングルを収録。C/W「今見える明日、戒める今日」はライブ音源で収録。「Dear」がシングルカットされた。「なぜ…」がドラマタイアップで「春〜spring〜」に続く大ヒットを記録。しかし「ふたりぼっち」で一気に失速し、シングルではこれが最後のトップ10ヒットとなった。先行シングルとなった「直観パラダイス」ではトップ20落ちまで低迷したが今作は2作連続のトップ10入りを達成した。順位では今作が最高位となる。「ソンナコトイエナイ」の中でTamaが「18歳!」と言っているが発売時点では19歳になっていた。

1曲目こそTamaのアホっぽい声が延々流れる謎のイントロダクションだが(萌え萌えとか言ってる)以降は前作からさらにパワーアップしたポップ&ロックな楽曲が満載。ロックな部分では前作よりロックっぽさが増しているし、今回は勢いだけではなくやや曲調に幅が出ている。それに合わせてTamaの歌声も大人びたものが増えた感じ。それだけに1曲目だけ意味不明なのがもったいない…。シングル曲の配置も絶妙で統一感はそんなにないものの飽きずに最後まで聞ける。勢いのまま駆け抜けた初期の集大成にして総決算のような傑作

今作リリース時にはJUDY AND MARYが活動を再開。途端にヒットから遠ざかってしまうなど、結局世間からはJUDY AND MARY休止中の代わりみたいな見られ方をされていたんだろうか…。

WALLABY

印象度★★★★☆

戻る