ライフアルバム

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
Good Morning 水野良樹 水野良樹 島田昌典  
茜色の約束 水野良樹 水野良樹 島田昌典 7thシングル 最高7位 売上4.1万枚
夏空グラフィティ 水野良樹 水野良樹 江口亮 6thシングル 最高10位 売上3.4万枚
青春ライン 水野良樹 水野良樹 江口亮 6thシングル両A面曲
@miso soup 山下穂尊 山下穂尊 中村太知  
ソプラノ 山下穂尊 山下穂尊 島田昌典  
花は桜 君は美し 水野良樹 水野良樹 渡辺善太郎 8thシングル 最高7位 売上3.1万枚
インディーズ1stアルバム
『誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…』収録曲リメイク
ちこくしちゃうよ 山下穂尊、
吉岡聖恵
山下穂尊 西川進 インディーズ3rdアルバム『人生すごろくだべ』収録曲リメイク
心一つあるがまま 山下穂尊 山下穂尊 mugen 7thシングルC/W
10 ニセモノ 山下穂尊 山下穂尊 西川進  
11 東京猿物語 水野良樹 水野良樹 中村太知  
12 月とあたしと冷蔵庫 山下穂尊、
吉岡聖恵
山下穂尊 いきものがかり、
江口亮
インディーズ3rdアルバム『人生すごろくだべ』収録曲リメイク
bonus track
13 茜色の約束-acoustic version- 水野良樹 水野良樹 中村太知 7thシングル 新録音

リリースデータ

2008年2月13日 初登場2位 売上23.7万枚 Epic Records

メンバー

Vocal&Background Vocal 吉岡聖恵
Electric Guitar,Acoustic Guitar&Background Vocal 水野良樹
Acoustic Guitar,Harmonica&Background Vocal 山下穂尊

いきものがかり2ndアルバム。初めてボーカル吉岡の作詞曲も収録されているが、山下によると一緒に作ったのはこの2曲しかないらしい。また1〜6曲目がメジャー以降の楽曲で、7〜12曲目は全てインディーズ時代からあった曲のリメイク。そういうわけで吉岡が作詞を始めたわけではなく、むしろ2曲とも昔作詞していた曲ということになる。そして初めてグループ名義での編曲がクレジットされているが1stに続いて男性メンバー2人の担当楽器であるギターは、全曲スタジオミュージシャンがクレジットされており、メンバーが確実に弾いている(サポート表記がない楽器)のは山下によるハーモニカのみ

1stと同様に直球の王道J-POP。普通にいい曲が並んでいてアルバム曲でも大きなズレはない。シングルが気に入ったならアルバム全体も名盤に感じられる本当に直球ポップアルバム。万人ウケする作品。インディーズ時代の楽曲ではもう少し王道を外した曲もあったようで、『ニセモノ』は王道ばかりじゃないというわずかな抵抗が、そして『東京猿物語』ではこんな風にふざけたりもするんだ!という違う一面も見せようとはしている。ただ完全に針を振り切っているわけでは無いので全体的な印象に大きな変化は無い。初編曲の『月とあたしの冷蔵庫』はアコースティック色が強いので恐らくそういう部分のアレンジを手がけているのだろうけど…そういう曲やアコースティックバージョンによる『茜色の約束-acoustic version-』でまで、容赦なくサポートギタリストが必ず1人、2人と入っているため、相変わらず男性2人の演奏/アレンジ面での影が薄い…。もう少しいきものがかりでしか出来ないカラーをアレンジ演奏面で打ち出してみるのもいいと思うんだけど…それはもう少し後になってからかな。アルバムにして3枚目くらいまではこのままでも十分だと思う。4枚5枚とこのままだと…さすがに王道すぎるのも飽きてくるかもしれない。

ライフ アルバム

印象度★★★★☆

戻る