CHUBBY GROOVE

No タイトル 作詞作曲
1 SAYONARA RIVER Stevie Salas&Koshi Inaba
2 OVERDRIVE Stevie Salas&Koshi Inaba
3 WABISABI Stevie Salas&Koshi Inaba
4 AISHI-AISARE Stevie Salas&Koshi Inaba
5 シラセ Stevie Salas&Koshi Inaba
6 EROOR MESSAGE Stevie Salas&Koshi Inaba
7 NISHI-HIGASHI Stevie Salas&Koshi Inaba
8 苦悩の果てのそれも答えのひとつ Stevie Salas&Koshi Inaba
9 MARE Stevie Salas&Koshi Inaba
10 BLINK Stevie Salas,Koshi Inaba,Parthenon Huxley
11 MY HEART YOUR HEART Stevie Salas&Koshi Inaba
12 TROPHY Stevie Salas&Koshi Inaba

リリースデータ

2017年1月18日 初登場2位 売上8.1万枚 Produced by Stevie Salas&Koshi Inaba VERMILLION RECORDS

メンバー

Vocal INABA
Guitar SALAS

B'zボーカリスト稲葉浩志アメリカのギタリストStevie SalasによるINABA/SALAS名義でのアルバム。B'z稲葉浩志のソロプロジェクトという扱いになっているが2016年に稲葉浩志がソロで展開していたシングル曲は全て未収録で全曲共作による新曲で構成されている。稲葉とSalasは25年近い付き合いがあり、お互いのソロ作品に参加した事もある。稲葉ソロでは3rdアルバム『Peace Of Mind』、4th『Hadou』の何曲かでギタリストとして参加していたことがあり、『Peace Of Mind』の一部の曲では作曲を共同名義で手掛けた事もあったが、全面的なコラボはスケジュールの関係で今まで実現していなかった。Written by として2人の共同クレジットになっているが、実際には作詞を稲葉、作曲をSalasが担当していると語られている。初回盤は「SAYONARA RIVER」「OVERDRIVE」「AISHI-AISARE」のMV3曲を収録したDVD付。

B'zや今までのソロとはかなり毛色が異なり、リズミカルなギターや打ち込みが目立つグルーヴィーな作風。バンドサウンドではあるがキーボードや打ち込みの音色が目立ち、リズム隊の音も軽め。ギターもそんなに主張しておらずあくまでグルーヴ重視。近年のB'zでもソロでも重厚なロックサウンドが展開しているのでそれに慣れていると、作風は違うがB'z初期の頃を思い出す部分もあり今こういう軽めのサウンドというのは新鮮さを感じる。またノリが良くて聞きやすいものの、J-POP的なキャッチ―さはあまり見られないのでこれぞという1曲は特にないように感じられたがトータルではそれなりに好感触だった。

CHUBBY GROOVE(初回限定盤)(DVD付)初回盤DVD付  CHUBBY GROOVE(通常盤)通常盤 

印象度★★★☆☆

2017.5.1更新

戻る