THE POWER SOURCE

No タイトル 作詞 作曲 備考
BIRTHDAY SONG Tack and Yukky TAKUYA  
ラブリーベイベー YUKI TAKUYA 12thシングル(カット) 最高12位 売上9.3万枚
そばかす YUKI 恩田快人 9thシングル 最高1位 売上105.8万枚
KISSの温度 YUKI 恩田快人 11thシングルC/W
Happy? YUKI TAKUYA  
Pinky loves him YUKI TAKUYA  
くじら12号 Tack and Yukky TAKUYA 11thシングル 最高5位 売上44.7万枚
クラシック Tack and Yukky TAKUYA 10thシングル 最高3位 売上63.2万枚
風に吹かれて YUKI 恩田快人  
10 The Great Escape YUKI 恩田快人  

リリースデータ

1997年3月26日 初登場1位 売上216.2万枚 Produced by 佐久間正英、藤井丈司(8)
Additional Production by TAKUYA
エピックソニー

メンバー

Vocal YUKI
Guitar,Backing Vocal TAKUYA
Bass,Backing Vocal 恩田快人
Drums,Backing Vocal 五十嵐公太

JUDY AND MARY4thアルバム。シングルでは「そばかす」が初(にしてシングル唯一)の1位&ミリオンヒットとなり、さらに人気が上昇。アルバムでも初動80万枚と圧倒的な数字で初の1位を獲得(2週連続)。初のミリオンどころかWミリオンに達し、バンド史上最高売上を記録している。5月に「ラブリーベイベー」がシングルカットされた。

Additional Production by TAKUYAという謎のクレジットもあるがTAKUYAの楽曲がついに恩田快人の曲数を上回った。メロディーは極上ポップなのにエレキギターが全編に渡ってソロ弾いてるみたいに凄い勢いでうねりまくっているというアバンギャルドなサウンドが展開。10曲で40分に満たない収録時間だが濃密さはハンパじゃなく一気に聞ける名盤。バンドとしてはどんどん人気も昇ってきていて、バランス的にもここらが最高潮だったのは確かでそんな勢いを存分に感じられる1枚。メロディーもサウンドもまさに全開という言葉がピッタリ来る。個人的には今作が1番好きである。

THE POWER SOURCE

印象度★★★★★

戻る