STORIES

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
ここから、すべてが 知久光康 中村耕一 JAYWALK 45thシングル 最高40位 売上0.2万枚
もう一度…〜Album Version〜 知久光康 杉田裕 JAYWALK 43rdシングル 最高42位 売上0.5万枚 
夢(終わりのない夢を二人で)〜Album Version〜 知久光康 杉田裕 JAYWALK 45thシングルC/W
原タイトル「終わりのない夢を二人で」改題
こんな夢を見た 知久光康 中村耕一 JAYWALK  
恋人 知久光康 中内助六 JAYWALK 後に46thシングル『FOR GOOD〜永遠に〜』C/Wに
ライブバージョンとして収録
My Sketch Book 知久光康 中村耕一 JAYWALK  
Deja-vu〜君がいた夏〜 知久光康 杉田裕 JAYWALK 44thシングル 最高79位 売上0.2万枚
遠い遠い国へ 知久光康 長島進 JAYWALK  
あの空がある限り… 知久光康 杉田裕 JAYWALK 44thシングルC/W
10 浜辺のPage 知久光康 杉田裕 JAYWALK  
11 世界よりも君が大切だと思った 知久光康 杉田裕 JAYWALK 43rdシングルC/W
12 Tomorrow 知久光康 杉田裕 JAYWALK  
[Bonus Track]
13 何も言えなくて…夏 知久光康 中村耕一 JAYWALK 18thシングル 最高7位 売上98.8万枚 新録音

 

初回限定盤のみDVD
No タイトル 作詞 作曲 備考
      バンド名表示
MUSIC VIDEO
もう一度… 知久光康 杉田裕 43rdシングル
Deja-vu〜君がいた夏〜 知久光康 杉田裕 44thシングル
ここから、すべてが 知久光康 中村耕一 45thシングル
2007.12.15 Christmas Special Live
      「心の鐘を叩いてくれ」のサビ映像にメンバークレジット
その胸のヒーロー 知久光康 中村耕一 26thシングル
青い瞳のステラ、1962年夏 水甫杜司 上綱克彦 28thアルバム『Good Fellows』収録曲 柳ジョージのカバー曲
世界よりも君が大切だと思った 知久光康 杉田裕 43rdシングルC/W(ライブ当時発売前)
何も言えなくて〜Winter Version〜 知久光康 中村耕一 20thシングル アレンジは「夏」で歌詞だけWinter Version

リリースデータ

2009年4月22日 初登場28位 売上0.6万枚 Producer:Satoshi Tomohisa
Co-Produced by JAYWALK
ワーナー

メンバー

Vocal 中村耕一
Guitar&Background Vocal 知久光康
Keyboards&Background Vocal 杉田裕
Bass&Background Vocal 中内助六
Drums 田切純一
Guitar 浅川昌輝

JAYWALK29thアルバム(カバー、ベストを除いた枚数)。2年ぶりのオリジナルアルバムで、久々のメジャーレーベルからのアルバムとなった。『R35』における「何も言えなくて…夏」の再注目をきっかけに『R35』リリース源のワーナーからアンサーソング「もう一度…」でメジャー復帰。その後も、ラブソング3部作と銘打ったシングルが連続でトップ100内にランクインし、人気を回復させた。初回盤は初のDVD付でシングル3曲のPVと07年のクリスマスライブから抜粋された4曲が収録されている。このライブ当時はサポートメンバーとして初参加していた知久のギター仲間だという当時23歳の若手ギタリスト浅川昌輝(他のメンバーと年が30歳以上離れている)はその後、正式にメンバー入りした。そのためか、今回は中村耕一はギターを担当していない。

そこそこ売れたのに何故かレンタルに出ないので、どうしようかと思っていたら初回盤を中古で見つけたので入手した。オリジナルアルバムをちゃんと聴くのは初めてだが、落ち着いた大人のラブソングが主流となっており、ヒット期直後に多かった応援歌的な曲はない。バラードばかりではなく、アップテンポな曲もあって、まだまだ現役で活動しているという勢いを存分に見せつけている内容だが、キーボードサウンドが目立っていてドラムの音が打ち込み並に軽いのは少々気になるところ。もう少しどっしりした貫禄のあるサウンドを期待していたのだが、この辺のキーボードの使い方は少々時代遅れな感じもする。とはいえ中村耕一の渋い歌声は時に優しく、時に力強くもあり魅力的だ。ボーナストラックには最大にして唯一の大ヒット曲『何も言えなくて…夏』が収録されているが、ギターソロ部分が長くなっており、新録音だと思われる(「もう一度…」C/Wに収録された2008Versionに近いがサウンドの響きは原曲と同じ)。この曲が入っていることで今まで聞いたことのなかった人、久しく聞いていなかった人にも入りやすいアルバムとなっているのではないだろうか。

DVDの方はPVがまず3曲。これは演奏シーンを中心としたシンプルなものになっている。ライブ映像の方は4曲収録で熱い応援歌の『その胸のヒーロー』が収録されているのが嬉しい。『何も言えなくて〜Winter Version〜』はサビのラスト部分の歌詞がクリスマス仕様に変更されている(実際は元のバージョンがこちらだったらしい)もので、シングルとしてはアコースティックアレンジで発売されていたがここでは「夏」と同じロックアレンジになっている。どうやら浅川が入ったことで間奏のギターソロを長くしたようだ。しかし知久のギター仲間と紹介されている浅川だが、年が30歳以上離れており、仲間というよりかは師匠と弟子に近いような差である。どこで知り合ったんだろうか。

STORIES 初回盤DVD付  STORIES 通常盤 

印象度★★★☆☆

戻る