決定盤ジョン・レノン〜ワーキング・クラス・ヒーロー〜
WORKING CLASS HERO:THE DEFINITIVE LENNON

DISC-1
No タイトル 作詞作曲 備考
(Just Like)Starting Over
スターティング・オーヴァー
J.Lennon 7thアルバム『ダブル・ファンタジー』収録曲
Imagine
イマジン
J.Lennon 2ndアルバム『イマジン』収録曲
Watching The Wheels
ウォッチング・ザ・ホイールズ
J.Lennon 7thアルバム『ダブル・ファンタジー』収録曲
Jealous Guy
ジェラス・ガイ
J.Lennon 2ndアルバム『イマジン』収録曲
Instant Karma!(We All Shine On)
インスタント・カーマ
J.Lennon シングルでのみ発売
Stand By Me
スタンド・バイ・ミー
King/Leiber/Stoller 6thアルバム『ロックンロール』収録曲 ベン・E・キングのカバー
Working Class Hero
ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
J.Lennon 1stアルバム『ジョンの魂』収録曲
Power To The People
パワー・トゥ・ザ・ピープル
J.Lennon 1stアルバム『ジョンの魂』(再発盤追加)収録曲
Oh My Love
オー・マイ・ラヴ
J.Lennon/Y.Ono 2ndアルバム『イマジン』収録曲
10 Oh Yoko!
オー・ヨーコ
J.Lennon 2ndアルバム『イマジン』収録曲
11 Nobody Loves You(When You're Down And Out)
愛の不毛
J.Lennon 5thアルバム『心の壁、愛の橋』収録曲
12 Nobody Told Me
ノーバディ・トールド・ミー
J.Lennon 8thアルバム『ミルク・アンド・ハニー』収録曲
13 Bless You
果てしなき愛(ブレッス・ユー)
J.Lennon 5thアルバム『心の壁、愛の橋』収録曲
14 Come Together(Live)
カム・トゥゲザー(ライヴ)
J.Lennon/P.McCartney ライブアルバム『ライヴ・イン・ニューヨーク・シティ』収録Ver. ビートルズのセルフカバー
15 New York City
ニューヨーク・シティ
J.Lennon 3rdアルバム『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』収録曲
16 I'm Stepping Out
アイム・ステッピング・アウト
J.Lennon 8thアルバム『ミルク・アンド・ハニー』収録曲
17 You Are Here
ユー・アー・ヒアー
J.Lennon 4thアルバム『マインド・ゲームス』収録曲
18 Borrowed Time
ボロード・タイム
J.Lennon 8thアルバム『ミルク・アンド・ハニー』収録曲
19 Happy Xmas(War is Over)
ハッピー・クリスマス(戦争は終った)
J.Lennon/Y.Ono 3rdアルバム『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』(再発盤追加)収録曲

 

DISC-2
No タイトル 作詞作曲 備考
Woman
ウーマン
J.Lennon 7thアルバム『ダブル・ファンタジー』収録曲
Mind Games
マインド・ゲームス
J.Lennon 4thアルバム『マインド・ゲームス』収録曲
Out The Blue
アウト・ザ・ブルー
J.Lennon 4thアルバム『マインド・ゲームス』収録曲
Whatever Gets You Thru The Night
真夜中を突っ走れ
J.Lennon 5thアルバム『心の壁、愛の橋』収録曲
Love
ラヴ
J.Lennon 1stアルバム『ジョンの魂』収録曲
Mother
マザー
J.Lennon 1stアルバム『ジョンの魂』収録曲
Beautiful Boy(Darling Boy)
ビューティフル・ボーイ
J.Lennon 7thアルバム『ダブル・ファンタジー』収録曲
Woman Is The Nigger Of The World
女は世界の奴隷か
J.Lennon/Y.Ono 3rdアルバム『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』収録曲
God
ゴッド(神)
J.Lennon 1stアルバム『ジョンの魂』収録曲
10 Scared
心のしとねは何処
J.Lennon 5thアルバム『心の壁、愛の橋』収録曲
11 #9 Dream
夢の夢
J.Lennon 5thアルバム『心の壁、愛の橋』収録曲
12 I'm Losing You
アイム・ルージング・ユー
J.Lennon 7thアルバム『ダブル・ファンタジー』収録曲
13 Isolation
孤独
J.Lennon 1stアルバム『ジョンの魂』収録曲
14 Cold Turkey
コールド・ターキー
J.Lennon 3rdアルバム『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』収録曲
15 Intuition
インテューイション
J.Lennon 4thアルバム『マインド・ゲームス』収録曲
16 Gimme Some Truth
真実が欲しいよ
J.Lennon 2ndアルバム『イマジン』収録曲
17 Give Peace A Chance
平和を我等に
J.Lennon プラスティック・オノ・バンドとしてのデビューシングル
18 Real Love
リアル・ラヴ
J.Lennon 未発表曲集『ジョン・レノン・アンソロジー』収録曲 
96に残されたビートルズメンバーの手でビートルズ新曲として発表
19 Grow Old With Me
グロウ・オールド・ウィズ・ミー
J.Lennon 8thアルバム『ミルク・アンド・ハニー』収録曲

リリースデータ

2005年9月30日 初登場53位、最高38位 売上1.7万枚 東芝EMI

John Lennon生誕65周年、没後25周年記念ベストアルバム。ベスト盤としては75年、82年、97年に続く4枚目00年〜05年にかけてオリジナルアルバムが順次リミックス&リマスター再発されており、今作はそこからの音源を使用しているのが最大の特徴。初の2枚組ベスト盤として決定盤的内容であったが、2010年生誕70周年、没後30周年の際にはオリジナルマスターに忠実なリマスター盤としてオリジナルアルバムが再び再発されている。その際に新たなベスト盤『ザ・ヒッツ〜パワー・トゥ・ザ・ピープル』も制作されている。

00年〜05年のリミックス&リマスターはリミックスに関してはファンの間で賛否が分かれるところで、その音源を使用したこのベストは2010年にオリジナル音源リマスターで再発しなおされることで立ち位置が微妙に異なるものとなることが予想される。ただ代表曲を網羅して、他の1枚モノのベストには収録されないような曲までたくさん入っているので得といえば得。個人的にドラマで耳にしていた「(Just Like)Starting Over」「Stand By Me」「Love」の3曲は絶対に抑えておきたかったのでこれを選んだ。なんだかんだ05年当時のリマスターは音も良いし、リミックスで音の抜けもオリジナルよりかなり良くなっているようなのであまり古さも感じず非常に聞きやすかった。実際2010年リマスターは00〜05年のリミックスで改善されていたクリアなサウンドが元に戻ってしまい音が悪くなったと感じるリミックス支持派のリスナーも一定いるみたいだし。たださすがに少し曲数が多いとは感じたけど。有名な「Imagine」「Happy Xmas」以外にも聞いたことのある曲はいくつかあったし、比較的ミディアムテンポの曲は多いが、じっくり聞ける作品だった。個人的には「(Just Like)Starting Over」が最も好きな曲である。直後に殺されてしまったため、当時を知る人は明るい曲調の中にどうしても寂しさを感じてしまうとも聞くが、97年にドラマ主題歌として初めて聞いたので単純にワクワクするポップな曲として認識していた。97年のベスト盤『レノン・レジェンド』であればもっとスマートに代表曲を網羅できるもののランダムにいろんな時期の曲が入っている今作のほうが全体的な雰囲気はつかめると思う。

決定盤 ジョン・レノン~ワーキング・クラス・ヒーロー~

印象度★★★★☆

戻る