Love Again

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
We wanna reach back 川村ヒロ 原一博 原一博  
Free mind 華原朋美&樋口侑 原一博 斉藤仁  
Waiting For Your Smile 山本成美 原一博 斉藤仁  
regrets 樋口侑 原一博 原一博  
Love Destiny 華原朋美&樋口侑 原一博 原一博  
Never Say Never〜japanese version〜 中山加奈子 Andy Marvel,Billy Mann&
Jennifer Paige
Andy Marvel 18thシングル 最高10位 売上7.9万枚
Love Again 山本成美 斉藤仁 斉藤仁  
Goin' to the music 樋口侑 原一博 斉藤仁  
Driving to freedom 佐久間うさぎ 斉藤仁 原一博  
10 PRECIOUS-album version- 華原朋美&樋口侑 Vincent Degiorgio,
Berny Cosgroove&
Kevin Clark
斉藤仁 19thシングル 最高34位 売上1.4万枚
11 Your Face 川村ヒロ 原一博 斉藤仁  
12 あなたのかけら-album version- 高柳恋 Vincent Degiorgio&
Gary Carolla
斉藤仁 20thシングル 最高36位 売上1.3万枚

リリースデータ

2001年11月21日 初登場34位 売上1.1万枚 Sound Produced by Fragile Recording
Produced by Andy Marvel(6)
ワーナー

華原朋美5thアルバム。2年ぶりのオリジナルアルバム。00年は休養に入り、その間に日テレの「電波少年」の全米デビュー企画に参加。半年ほどを経てAndy Marvelのオーディションに合格し、全米デビューへの切符(楽曲を作ってもらう)をつかんで帰国した事で話題になった(全米では単独でシングルリリースしたわけではない)。このTV効果により「Never Say Never」はトップ10ヒットを記録。結果的にはこれが最後のトップ10ヒットとなり、以降の2シングルは低迷。さらに今作はシングルすら下回る大不振となった。休養前にリリースしていた「Believe In Future〜真夜中のシンデレラ〜」はオリジナルアルバム未収録となった。

これまでとは雰囲気が異なる本当の意味での再出発作。前作での不安定さは全く無くなり、ボーカルスタイルも高音押しではなく少し落ち着いたものに変更。曲調も当時流行っていたR&Bをベースにしてクールな方向を打ち出しつつも、クールには行き過ぎずあくまでポップな響きを持たせて大人っぽさを強調した仕上がり。なのでいきなり聞くと華原朋美だと分からないくらい雰囲気が異なる。作詞にも無理には参加せず共同名義で数曲参加したのみ。最後まで苦しくならずに聞けるという意味ではボーカリストとしては見事に復活&成長した新たな華原朋美を見せることに成功したといえる。前2作の惨状を聞いていればこの「復活と再生」に心が熱くなることは間違いない。楽曲自体にヒット性のある煌めきはあまり無く、やけに低音が効いていてカッコいいとはいえ、やや地味でそこまで強い印象は無いがアルバム全体としてはそこそこ好印象。一般的な華原朋美のイメージとは大きく異なるが、前2作の逆成長っぷりから一転して新たなステージに立った華原朋美が聞けるので全盛期のイメージしか無い人は試しに聞いてみてほしい1作だ。ベスト盤でこの時期の3作のシングルだけ聞いていても今作のイメージはつかめないと思う。

ただ「Waiting For Your Smile」、これはなんなんだ。一見普通のアルバム曲なのだが、歌いだしがまんま村下孝蔵の有名曲「初恋」というエイベックス的に言うところのインスパイヤが大胆に炸裂。それ以外の部分はなんかそこはかとなく似ているような…程度なんだけど歌いだし部分はインスパイヤ先を隠す気が微塵も無い堂々っぷり。しかも怪盤3rdに入ってたやつと曲名が被るというあるまじき事態が発生(あちらは全部小文字なので表記は異なる)。ただこのフレーズ、相当気に入っていたのか「Your Face」の曲中でも「Waiting for your smile」というフレーズが登場する。確かにリスナーは華原朋美の笑顔を待っていたとは思うけどさ。

Love Again  

印象度★★★★☆

 

戻る