湾岸スキーヤー/少年隊

長野オリンピック開催20周年記念、想い出のテーマ曲シリーズ第3弾。

現存するジャニーズのグループで最年長な少年隊。近年全く活動している気がしないが、気がしないのではなく実際に全く活動しなくなって久しい。新作リリースも90年代になると滞るようになったが、アルバムは99年、シングルは06年が今のところ最後。ライフワークになるかと思われた1986年から続いていた主演のミュージカル「PLAYZONE」も08年で終幕。これ以降は周年でも全く動きが無くなっており、解散もしなければ活動もしない、しかし確かにジャニーズに3人とも所属したまま…という状況が続いている。ベスト盤くらい出してもよさそうなものだが、なんと活動途中の88年に出した1枚ポッキリ。煽れば懐かし需要もかなり沸きそうなものなのに…。

そんな少年隊、全盛期は当然世代じゃないので知らない。よくTVで「君だけに」とか歌っている場面は目にするが、リアルタイムで少年隊をヒットチャートで長く見かけたのはこの「湾岸スキーヤー」1作だけだ。トップ10入りこそ逃した(15位)ものの、そこそこ粘り、最後の10万越えヒットを記録している。しかしこの曲、なかなか複雑な経歴を持つ曲でもあった…。

「湾岸スキーヤー/少年隊」の続きを読む…